『名犬ラッシー (2005)』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

イギリスのヨークシャーにある小さな炭坑街に両親と暮らす9歳の少年ジョー(ジョナサン・メイソン)には、大切な親友がいた。それは毎日、学校が終わる時間になると校門でジョーを待っている、鮮やかな毛並みの美しいコリー犬ラッシー。しかし生活に困った両親がラッシーを裕福なラドリング侯爵(ピーター・オトゥール)に売ってしまったことで、2人は離ればなれになってしまう…。1940年に出版され、たちまちベストセラーとなった小説「名犬ラッシー」の映画版。これまで何度も映像化され、時代を超えて世界中で愛され続けてきた不朽の名作の再映画化。

スタッフ

チャールズ・スターリッジ

キャスト

作品データ

  • 2006年12月23日より公開
  • 原題LASSIE
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『名犬ラッシー (2005)』関連記事

小林麻央サンタ登場『名犬ラッシー』ジョナサン・メイソン来日クリスマス・イベント 画像
レポート

小林麻央サンタ登場『名犬ラッシー』ジョナサン・メイソン来日クリスマス・イベント

エリザベス・テイラー出演の映画や、TVドラマ、アニメーションなどで知られる「名犬ラッシー」。この“世界一有名な犬”を題材にした映像作品として11作目となる『名犬ラッシー』の公開を12月23日(土)に控え、主役の少年・ジョーを演じ、今回が初来日となるジョナサン・メイソンを迎えての日英文化交流クリスマス・イベントが英国大使館にて行われた。

ムツゴロウ王国の犬たちと観る『名犬ラッシー』特別試写会 画像
レポート

ムツゴロウ王国の犬たちと観る『名犬ラッシー』特別試写会

少年と犬の心の絆を描き、時代を超えて多くの人々に愛されてきた不朽の名作の再映画化『名犬ラッシー』。12月23日の公開を控え都内で特別試写会が行われた。「ムツゴロウ王国の犬たちと観る」と銘打って開催されたこの特別試写会。会場には“ムツゴロウ”の愛称でおなじみの畑正憲が、大小合わせて10匹の犬たちを引き連れて駆けつけた。上映前のトークショーでは、ラッシーの犬種であるコリーの賢さや、犬を育てる上での自らの哲学について語ってくれた。

動物がいっぱい、アニマル系おすすめ映画 vol.1 映画館はZOO状態に!? 画像
コラム

動物がいっぱい、アニマル系おすすめ映画 vol.1 映画館はZOO状態に!?

この秋から年末にかけて、妙に多いアニマル系映画。動物が登場する作品といえば、ファミリー映画の定番なので、夏休みや年末には多くなるものなのだけど、今年は異例なほどに動物がらみのものが多い。タイトルに動物が入るものを含めると、動物が登場し大活躍するファミリー映画に留まらず、ヒューマンドラマやミステリーなど、秋から年末にかけて映画館はZOO状態になりそうです。

page top