『100万ドルのホームランボール捕った!盗られた!訴えた!』作品情報

2007年6月30日 公開の映画作品

あらすじ

2001年10月7日。MLBのスーパー・スター、サンフランシスコ・ジャイアンツのバリー・ボンズが記念すべき年間73本目のホームランを放った。驚異的なペースで本塁打を量産し、ついに年間最多記録を破ったこの一打。世界中のメディアと野球ファンを熱狂の渦に巻いたが、問題はそのホームランボールの行方。98年、マーク・マグワイヤがシーズン70本塁打を記録したボールが破格の270万ドルで落札されて以来、記念のホームランボールは億万長者への夢となった。そして一人の幸運な男がこのボールを見事にキャッチしたかに見えたが…。全米が注目したホームランボールをめぐる訴訟事件を、当事者と目撃者の証言を通して描いた笑いありのドキュメンタリー。

スタッフ

監督

マイケル・ラノヴィックス

キャスト

  • アレックス・ポポフ
  • パトリック・ハヤシ
  • バリー・ボンズ

作品データ

  • 2007年6月30日よりライズX、新宿ガーデンシネマ2ほかにて公開
  • 原題UP FOR GRABS
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top