『ザ・マジックアワー』作品情報

2008年6月7日 公開の映画作品

あらすじ

あろうことか街の顔役(西田敏行)の愛人(深津絵里)に手を出してしまった手下の備後(妻夫木聡)は命を助けてもらう代わりに伝説の殺し屋・デラ富樫を探し出すことに。だが、約束の期日が迫ってもデラは見つからない。苦肉の策として備後は無名の俳優を雇って殺し屋に仕立て上げようとするのだが…。三谷幸喜監督による友情と感動のドタバタコメディ。

スタッフ

監督

三谷幸喜

キャスト

作品データ

  • 2008年6月7日より全国東宝系にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2008 フジテレビ 東宝
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『ザ・マジックアワー』関連記事

日本アカデミー賞『おくりびと』が独占 追うは『母べえ』&『クライマーズ・ハイ』 画像
スクープ

日本アカデミー賞『おくりびと』が独占 追うは『母べえ』&『クライマーズ・ハイ』

今年で32回目を迎える日本アカデミー賞の優秀賞ならびに新人俳優賞の発表が12月18日(木)に行われ、先日発表された報知映画賞で作品賞を獲得した、本木雅弘主演の『おくりびと』が対象の13部門全てで受賞するという快挙を成し遂げた。“納棺師”という仕事に就いた主人公が、人の死を通じて愛すること、生きることの尊さに気づかされていく姿を描き、今年のモントリオール世界映画祭にてグランプリを受賞した本作。9月の劇場公開後、これまでに250万人以上を動員し、興行収入29億円を記録する大ヒットとなっている。来年の2月20日(金)に、今回発表された優秀賞の中から最優秀賞が発表されるが、作品賞を始め主要部門の最有力候補と言えそうだ。

三谷幸喜がシネマカフェに独占メッセージ! “いまのところの”最高傑作をご紹介 画像
スクープ

三谷幸喜がシネマカフェに独占メッセージ! “いまのところの”最高傑作をご紹介

日本エンターテイメント界を代表する才人・三谷幸喜が、佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里ら豪華俳優陣を配し、2年ぶりに完成させた極上のヒューマン・コメディ『ザ・マジックアワー』。今年6月に公開されるや大ヒットを飛ばした本作が、12月3日(水)にDVDリリースされた。これを記念して、三谷監督直々の特別コメント映像がシネマカフェに届いた!

三谷幸喜「鼻にわさび詰めてよかった!」 写真の腕前には佐藤浩市&寺島進ブーイング 画像
レポート

三谷幸喜「鼻にわさび詰めてよかった!」 写真の腕前には佐藤浩市&寺島進ブーイング

6月7日(土)より公開中の『ザ・マジックアワー』のヒットを記念して、三谷幸喜監督が、“大ヒット御礼舞台挨拶行脚”と称して21日(土)から22日(日)にかけて、都内各地の劇場を回り舞台挨拶を行った。22日(日)の夜に行脚のトリとなる有楽町・日劇2で行われた舞台挨拶には、主演の佐藤浩市と寺島進も登場。会場は大きな盛り上がりを見せた。

佐藤浩市と三谷幸喜で漫才コンビ結成? 『ザ・マジックアワー』プレミア開催 画像
レポート

佐藤浩市と三谷幸喜で漫才コンビ結成? 『ザ・マジックアワー』プレミア開催

『THE 有頂天ホテル』以来、2年ぶりとなる三谷幸喜の最新作『ザ・マジックアワー』。5月14日(水)に本作のプレミア・セレモニーと完成披露舞台挨拶が開催された。三谷監督を始め、主演の佐藤浩市に妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、寺島進、小日向文世、戸田恵子、伊吹吾郎が出席。“マジックアワー(泡)”になぞらえて、会場には無数のシャボン玉が飛び交う中、タキシードとカクテルドレスに身を包んだこの豪華メンバーが登場すると、大きな歓声が贈られた。

三谷監督の自分史上最高のコメディ! よりも『インディ・ジョーンズ4』が気になる? 画像
レポート

三谷監督の自分史上最高のコメディ! よりも『インディ・ジョーンズ4』が気になる?

2006年1月に公開され、大ヒットを記録した『THE 有頂天ホテル』から2年。三谷幸喜監督の第4作目『ザ・マジックアワー』の製作が7月21日からスタートした。“伝説の殺し屋”に仕立て上げられた売れない俳優が、本物のギャングの抗争に巻き込まれていくというハイパーノンストップコメディ。8月15日(水)に三谷監督を始め、出演者の佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、小日向文世、戸田恵子、寺島進、西田敏行らが出席し、製作発表記者会見が行われた。

page top