『富江VS富江』作品情報

2007年11月17日 公開の映画作品

あらすじ

殺しても殺しても、切り刻んでも、焼き尽くしても細胞の再生を繰り返し、無数に増殖してはその美貌で男たちを狂わす魔性の少女、富江。そんな世にも恐ろしい彼女の細胞の一部が人間たち、それも無数の新生児女児の肉体に組み込まれたとしたら…。人間の仕業によって造られた無数の富江のコピー。彼女たちが、その肉体を維持するために必要なオリジナルの富江の血液を求めて、いま富江に襲いかかる…。伊藤潤二原作の人気ホラー漫画「富江」シリーズ第7作目にして完結編である同名漫画が主演にあびる優を迎えて映画化された。

スタッフ

キャスト

  • あびる優

作品データ

  • 2007年11月17日より渋谷シネ・ラ・セットにてレイトショー公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2007 伊藤潤二・朝日ソノラマ/アートポート
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top