『アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生』作品情報

2008年2月16日 公開の映画作品

あらすじ

1980年、世界中を騒がせたジョン・レノン暗殺の数時間前、彼女は裸で寄り添うジョンとオノ・ヨーコの姿をカメラに収めていた。これがジョンにとって愛する女性との最後のポートレイトとなった――。この写真を世に残した女性こそが、アニー・リーボヴィッツ、誰もが彼女の写真を目にしたことがあるほどの一流ポートレイト・フォトグラファーである。しかし、アニーは輝かしい成功を手にしながらも、今なお「倒れるまで仕事をする」と宣言する。彼女を突き動かすものとは一体何なのか…? プロフェッショナルの仕事人として、女性として、母として生きるアニーの姿を、世界中のセレブへのインタビューや撮影秘話を基に描き出す。

cocoレビューを見る

スタッフ

キャスト

作品データ

  • 2008年2月16日よりシネマGAGA!、シネカノン有楽町2丁目ほか全国にて順次公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2007 by Annie Leibovitz
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生』関連記事

「死にゆくその日まで写真を撮りたい」アニー・リーボヴィッツの真実とは? 画像
コラム

「死にゆくその日まで写真を撮りたい」アニー・リーボヴィッツの真実とは?

オノ・ヨーコに裸でしがみつくように寄り添うジョン・レノン。臨月の大きなお腹を抱えながら、素肌をさらすデミ・ムーア。アメリカのみならず、世界の目を釘づけにしてきた話題の写真たちの生みの親、それが女性フォトグラファー、アニー・リーボヴィッツだ。

決戦間近! ヒラリー・クリントンの心も裸にした、女流写真家の素顔とは? 画像
スクープ

決戦間近! ヒラリー・クリントンの心も裸にした、女流写真家の素顔とは?

彼女を前にすると、誰もが裸になることを許してしまう、世界一有名な女流写真家、アニー・リーボヴィッツ。ミック・ジャガー、ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー…錚々たるセレブリティたちの証言や撮影裏話を基に、仕事人として、母として、そして女として生きる彼女の素顔に迫る『アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生』が2月16日(土)より公開される。

ファッション小噺vol.71 セレブを裸にするフォトグラファー、その刺激的な半生 画像
コラム

ファッション小噺vol.71 セレブを裸にするフォトグラファー、その刺激的な半生

第80回アカデミー賞外国語映画部門に、浅野忠信主演の『モンゴル』がノミネートされましたね。日頃、スクリーン外では冷静沈着なイメージのある浅野氏ですが、この嬉しいニュースを受けての会見では、かなり興奮気味。見ていて、こちらまでウキウキさせてくれる表情でした。こうなると、浅野氏のみならずどうにも気になってしまうのが、授賞式が予定通り行われるのかどうか。ぜひ、世界中が注目するレッドカーペットを、これ以上ないほどのキメキメファッションで闊歩してほしいものです。

page top