『ヒットマン (2007)』作品情報

2008年4月12日 公開の映画作品

あらすじ

幼少時からプロの殺し屋として教育を受け、超一流のヒットマンへと成長したエージェント47(ティモシー・オリファント)。「47」とは、彼の首に彫られたタトゥー・ナンバーの最後の2桁であり、彼に与えられた唯一の名前なのだ。その彼が、政権交代の最中にあるロシアで、政治家暗殺のミッション中に、最も危険な“罠”にはまり、命を狙われる身となった――。そして、彼が生き残るための最大の鍵は、ニカという名の娼婦だった。47は、美しく、繊細な彼女によって、これまで持つことのなかった“感情”が生まれ、2人の運命までもが大きく変わっていく…。果たして、このミッションの真の黒幕は誰なのか?

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

ザヴィエ・ジャン

キャスト

作品データ

  • 2008年4月12日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国にて公開
  • 原題HITMAN
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2007 Twentieth Century Fox
  • 公式サイト 公式サイト(英語)
ジャンル
感情タグ
page top