『妻の愛人に会う』作品情報

2008年4月19日 公開の映画作品

あらすじ

結婚して5年、小さなハンコ屋を営むテハン(パク・クァンジョン)は、ある日、妻の不倫現場を押さえようと決心し、愛人が住んでいるというソウルへと向かう。愛人の名はジュンシク(チョン・ボソク)。若くてセクシーな妻を持つタクシーの運転手である。テハンはジュンシクのタクシーに乗り込み、江原道へ向かうよう告げる。テハンの正体を知らないジュンシクは、思いがけず長距離の客を拾えて上機嫌。だが、その後テハンは、思いがけない行動に出る…。軽妙な会話とブラック・ユーモアたっぷりのロードムービー。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

キム・テシク

キャスト

  • パク・クァンジョン
  • チョン・ボソク
  • チョ・ウンジ

作品データ

  • 2008年4月19日より渋谷シアター・イメージフォーラムにて公開
  • 原題DRIVING WITH MY WIFE'S LOVER
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top