『櫻の園 -さくらのその- (2008)』作品情報

2008年11月8日 公開の映画作品

あらすじ

ヴァイオリニストへの夢を失った結城桃(福田沙紀)は、姉がかつて通っていた名門私立女子高校・櫻華学園へ編入する。伝統を重んじる音楽学校の方針とそりが合わず、ここへやって来た桃だったが、櫻華学園もまた伝統に囚われた学校であった。ある日、校舎内にある“あかずの部屋”と言われる場所を訪れる。そこは、廃部となった演劇部の部室であった。そこで桃は、チェーホフの「桜の園」の台本を見つける。それは、かつて毎年の伝統として上演されていた劇であった。ある事情から、上演されなくなっていたのだ。そして桃は、同級生たちや仲間たちを誘い、再び「桜の園」を復活させようとするが…。1990年に中島ひろ子を主演に迎えて映画化された、吉田秋生の同名漫画を再び映画化。人気急上昇中の若手女優・福田沙紀、映画初主演作品。

スタッフ

監督

中原俊

キャスト

作品データ

  • 2008年11月8日より新宿ピカデリーほか全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 「櫻の園」製作委員会
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『櫻の園 -さくらのその- (2008)』関連記事

『櫻の園』初日で卒業式! 福田沙紀「実生活では卒業まだなので不思議な気持ち」 画像
レポート

『櫻の園』初日で卒業式! 福田沙紀「実生活では卒業まだなので不思議な気持ち」

伝統を何より重んじる名門私立女子高を舞台に、上演を禁じられたチェーホフの『櫻の園』の再演のために奔走する女子高生たちの姿を描いた『櫻の園 -さくらのその-』。本作が11月8日(土)に公開初日を迎え、主演の福田沙紀、杏、大島優子、はねゆり、武井咲、柳下大、菊川怜、中原俊監督が出席しての舞台挨拶が行われた。

「同世代はもちろん、大人の人にも観てもらいたい」福田沙紀が『櫻の園』に込めた思い 画像
インタビュー

「同世代はもちろん、大人の人にも観てもらいたい」福田沙紀が『櫻の園』に込めた思い

伝統を重んじる名門女子高に転入してきた女生徒・結城桃。ヴァイオリニストになる夢を捨てた桃だったが、閉鎖された教室でチェーホフの舞台「櫻の園」の台本を見つけたことをきっかけに、もう一度前へ進むことを決意する。吉田秋生の同名コミックを原作に、美しい桜並木の中で6人の少女たちが悩み、迷いながらも大人への一歩を踏み出していく過程を描いた『櫻の園 -さくらのその-』で桃を演じたのは、TVドラマ「だいすき!!」や「ライフ」で高い評価を得ている福田沙紀。来春には三池崇史監督の『ヤッターマン』の公開も控えている彼女にとって、本作は映画初主演作品となる。

【TIFFレポート20】福田沙紀、浮気はNO! 同性にコクられた経験があるのは… 画像
レポート

【TIFFレポート20】福田沙紀、浮気はNO! 同性にコクられた経験があるのは…

名門女子高を舞台に、上演を禁じられた「櫻の園」を復活させるべく奮闘する女子高生たちの姿を描いた青春ムービー『櫻の園 -さくらのその-』。10月21日(火)、特別招待作品である本作の完成披露イベントが行われ、主演の福田沙紀を始め寺島咲、杏、大島優子、はねゆり、武井咲、柳下大らキャスト陣が登場した。同日夜の公式上映前には中原俊監督、菊川怜も加わり総勢9名での舞台挨拶も行われ、会場は大きな盛り上がりを見せた。

福田沙紀、可憐なセーラー服姿で後輩をリード 「自分が一番楽しむことが大事」 画像
レポート

福田沙紀、可憐なセーラー服姿で後輩をリード 「自分が一番楽しむことが大事」

伝統を重んじる名門女子高「櫻華学園」を舞台に、演劇を通して閉塞的な空気を打ち破っていく女子高生たちの奮闘を描いた青春ストーリー『櫻の園 -さくらのその-』。11月8日(土)の公開に先駆けて、9月25日(木)、本作の試写会が行われ、映画初主演を果たした福田沙紀と武井咲のフレッシュな2人が上映前の舞台挨拶に登壇した。

福田沙紀「学校の規則は守らないときも…」 浴衣姿で『櫻の園』大ヒット祈願 画像
レポート

福田沙紀「学校の規則は守らないときも…」 浴衣姿で『櫻の園』大ヒット祈願

伝統と格式ある名門女子高を舞台に、禁じられた伝統、ロシアの劇作家・チェーホフ最後の戯曲「桜の園」の舞台を復活すべく奔走する女子高生たちを描いた『櫻の園』。吉田秋生の人気漫画を原作に映画化し、1990年の日本アカデミー賞はじめ数々の賞を総なめにした監督・中原俊が、舞台を現代に置き換えてセルフリメイクとも言うべき『櫻の園 -さくらのその- 』を作り上げた。その公開に先駆けて、8月7日(木)、東京・花園神社にて主演の福田沙紀をはじめ、寺島咲、大島優子(AKB48)、はねゆり、武井咲が浴衣姿で集結し、本作の大ヒット祈願イベントを行った。

撮影順調! 映画初主演の福田沙紀『櫻の園』でお嬢様に変身 画像
レポート

撮影順調! 映画初主演の福田沙紀『櫻の園』でお嬢様に変身

1990年に日本アカデミー賞優秀作品賞、監督賞、脚本賞を始め21冠の映画賞を受賞した『櫻の園』。本作を監督した中原俊監督がリメイクではなく、原作の「櫻の園」をイメージしたという『櫻の園-さくらのその‐』の撮影が4月17日(木)、山形県寒河江市でクランクイン。主演は『ヤッターマン/YATTERMAN』への出演も決まっている福田沙紀。そのほか、『受験のシンデレラ』、『魍魎の匣』の寺島咲、渡辺謙を父に持つ人気モデルで、映画初出演となる杏など若手スターが多数出演する。本作の記者会見が行われ、福田さん、寺島さん、杏さんをはじめ、AKB48の大島優子、「セブンティーン」の専属モデルの武井咲、はねゆり、中原俊監督が出席した。

page top