『クレーマー case2』作品情報

2008年4月12日 公開の映画作品

あらすじ

宮田夏美(小野真弓)は夫と離婚、女手ひとりで5歳になる息子を育てながら製菓会社の「お客様相談室」で働くシングルマザー。ある日、夏美は一本の電話を受ける。受話器の向こうから聞こえる女のすすり泣く声。女は「流産したのはお宅のドリンクを飲んだせいだ」と言う。実は会社が紅茶の成分表を偽っていたが、夏美はマニュアル通りに受け答えをし、電話を切る。明くる日、夏美はニュースを見て驚愕する。本社ビルから流産を苦にした女が飛び降り自殺したのだ。それを機に、職員たちに奇妙な電話がかかってくるようになる。そしてその電話を受けた人は必ず死へと追い込まれていく…。

スタッフ

監督

金子大志

キャスト

作品データ

  • 2008年4月12日よりキネカ大森にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2008 アートポート
  • 関連サイト
ジャンル
感情タグ
page top