『Beauty』作品情報

2008年5月10日 公開の映画作品

あらすじ

昭和10年、長野県伊那路村。雪夫(片岡愛之助)の舞う村の伝統舞踊「天竜恋飛沫」に心を奪われた少年・半次(片岡孝太郎)は、雪夫に誘われ歌舞伎を始め、いつしか2人は村の看板役者となる。しかし時は過ぎ、昭和19年。終戦を迎え、シベリアの強制収容所に送られた半次たちを待っていたのは過酷な労働の日々と、雪夫との死別であった。一人帰国した半次は、雪夫の空白を埋めるかのように、かつての雪夫の役を演じ続けた。そんな折、遠く離れた村で、伊那谷だけに伝わる芝居「六千両」を演じる役者がいることを知った半次は…。農村歌舞伎を題材に、昭和という激動の時代に翻弄される2人の役者の悲恋を描く。歌舞伎界と映画界の豪華キャストの共演が実現した。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

後藤俊夫

キャスト

作品データ

  • 2008年5月10日より長野ロキシー、飯田センゲキシネマズにて先行公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2007 Beauty Partnership
  • 公式ブログ
ジャンル
感情タグ
page top