『ウェディング・ベルを鳴らせ!』作品情報

2009年4月25日 公開の映画作品

あらすじ

セルビアのとある農村。祖父(アレクサンダル・ベルチェク)と2人で暮らすツァーネ(ウロス・ミロヴァノヴィッチ)は、のんびり気ままな田舎生活を送っていた。そんなある日、自らの余命が残り少ないと悟った祖父から3つの約束を言い渡され、町へ向かうことになる。その約束とは、“牛のツヴェトカを売り、そのお金で聖ニコラスのイコンを買うこと”、“好きなお土産を買うこと”、“花嫁を連れて帰ること”――。初めての都会に驚きながらも、ツァーネは可憐な美女・ヤスナ(マリア・ペトロニヴィッチ)に一目ぼれをしてしまう。彼女を嫁に迎えるために、あの手この手で追いかけるが、彼の前に、セルビア初の貿易センタービルの建設を目論む新興マフィアが立ちはだかる! 一方、村で帰りを待つ祖父は、唯一の隣人・ボサ(リリアーナ・ブラゴイェヴィッチ)から熱烈に結婚を迫られる。果たして、祖父と孫のダブル・ウェディングは実現するのか…!? 前作『ライフ・イズ・ミラクル』に続き、あふれる生命力と共に温かくコミカルに描く。パルムドールを2度受賞したエミール・クストリッツア監督待望の最新作。第60回カンヌ国際映画祭コンペ部門正式出品作品。

スタッフ

監督

エミール・クストリッツア

キャスト

作品データ

  • 2009年4月25日よりシネマライズほか全国にて順次公開
  • 原題ZAVET / PROMISE ME THIS / PROMETS-MOI
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top