歴史劇 『チェチェンへ アレクサンドラの旅』作品情報

2008年12月20日 公開の映画作品

あらすじ

チェチェンのロシア軍基地に赴いている孫のデニスに会いにやって来たアレクサンドラ(ガリーナ・ヴィシネフスカヤ)。だが、再会したデニス(ヴァシリー・シェフツォフ)は、銃で人を殺すことしかないことを嘆く。基地から外出したアレクサンドラは、市場で現地の女性や若者と知り合い、親しく会話をする――。実際のロシア軍基地を舞台に、戦争の虚しさと平和への思いを綴った一作。主人公・アレクサンドラを、世界的オペラ歌手のガリーナ・ビジネフスカヤが演じる。

スタッフ

監督

アレクサンドル・ソクーロフ

キャスト

  • ガリーナ・ヴィシネフスカヤAleksandraNikolaevna
  • ワシーリー・シェフツォフDenisKazakov
  • ライーサ・ギチャエワMalika

作品データ

  • 2008年12月20日より渋谷ユーロスペースにて公開
  • 原題ALEKSANDRA / ALEXANDRA
  • 製作年2007
  • 製作国ロシア、フランス
  • 上映時間92分
  • 映倫区分
  • 配給会社パンドラ、太秦
  • クレジットProline-film © Mikhail Lemkhin
ジャンル
感情タグ
page top