『ブラッド・ダイヤモンド』作品情報

2007年4月7日 公開の映画作品

あらすじ

1990年代、内戦渦中のアフリカ、シエラレオネ。メンデ族のソロモン・バンディーは愛する家族とともにつつましいながらも満ち足りた生活を送っていた。しかし突然、反政府軍・RUFの襲撃を受け、ソロモンは家族と引き離される。RUFの資金源となっているダイヤモンドの採掘場で労働を強いられるソロモンは、ある日驚くほど大粒のピンク・ダイヤを発見。このダイヤがあれば、家族を救い出すことができる――。彼は危険を覚悟で監視の目をかいくぐり、ピンク・ダイヤを誰にも知られない場所に隠した。一方で、そのダイヤの密輸を生業にしている男、ダニー・アーチャー。ある時密輸に失敗したダニーは、投獄された刑務所で思わぬ話を耳にする。とてつもない価値を持つピンク・ダイヤがどこかに隠されているらしい。そして、その場所を知っているのは、ソロモン・バンディーという男。ほどなく釈放されたダニーは、RUFの資金源となっている“ブラッド・ダイヤモンド”の真相を追っているというアメリカ人ジャーナリスト、マディーと出会う。ダニーは、家族探しを手伝う代わりにダイヤを埋めた場所へ案内するようソロモンに持ちかけ、マディーには、情報の提供と引き換えに、ジャーナリストの立場を使ってソロモンの家族を探してくれるよう依頼する。ソロモンは覚悟を決め、ダニーの申し出を受け入れた。それぞれの思いや希望を抱えながら、一つのダイヤを求めて反乱軍が支配する地域に入っていく3人。ダイヤが約束する未来を手に入れるのは誰なのか――?

スタッフ

監督

エドワード・ズウィック

キャスト

作品データ

  • 2007年4月7日よりサロンパス ルーブル丸の内ほか全国松竹・東急系にて公開
  • 原題The Blood Diamond
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット©2006 Warner Bros. Entertainment Inc.
ジャンル
感情タグ

『ブラッド・ダイヤモンド』関連記事

愛はバイアグラを超える? アン&ジェイクが再共演する新作ラブコメの最新画像が到着 画像
スクープ

愛はバイアグラを超える? アン&ジェイクが再共演する新作ラブコメの最新画像が到着

故ヒース・レジャーが出演した感動作『ブロークバック・マウンテン』で夫婦役を演じたジェイク・ギレンホールとアン・ハサウェイが共演する新作ラブコメディ『ラヴ・アンド・アザー・ドラッグズ 』(原題)の最新画像が到着した。2人は恋人役での再共演。『ブロークバック・マウンテン』では切ない別れを経験する2人だが、今回届いた画像では楽しげに語らう姿が印象的だ。

レオの演技にノックアウト!『ブラッド・ダイヤモンド』レビュー 画像
コラム

レオの演技にノックアウト!『ブラッド・ダイヤモンド』レビュー

『ディパーテッド』でレオナルド・ディカプリオの演技を絶賛したばかりだが、『ブラッド・ダイヤモンド』を見て、再度「レオ、最高!」と叫びたくなってしまった。これまでに見たことのない瞳の輝きと絶対的な演技力を感じてしまったのだ。そんな過去最高のレオをスクリーンに放ったのはエドワード・ズウィック監督。『グローリー』(監督)や『トラフィック』(製作)など、タブーとされる社会問題や歴史の裏に隠された真実を数多く描いてきた監督だ。今回は内戦の地・アフリカを舞台に、巨大なピンク・ダイヤモンドに引き寄せられた3人の旅を描いていく。

レオが新しい人生を手に入れる!『ブラッド・ダイヤモンド』公開初日決定 画像
スクープ

レオが新しい人生を手に入れる!『ブラッド・ダイヤモンド』公開初日決定

『ラスト サムライ』のエドワード・ズウィック監督と、アカデミー賞作品賞を受賞したばかりの『ディパーティッド』の公開も記憶に新しいレオナルド・ディカプリオがタッグを組んだ『ブラッド・ダイヤモンド』の初日が4月7日に決定した。

最優秀作品賞『ディパーテッド』受賞 画像
スクープ

最優秀作品賞『ディパーテッド』受賞

今年最高の映画を決める最優秀作品賞に、レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン、ジャック・ニコルソン、マーク・ウォールバーグらハリウッド超豪華俳優陣が集結した『ディパーテッド』が輝いた。本作はマーティン・スコセッシが監督賞を受賞したほか、脚色賞、編集賞とあわせて4つの賞を獲得。今回の受賞により、アジア映画のハリウッド・リメイクにも再び注目が高まるだろう。

2007年の賞レース、有力候補の顔ぶれは? vol.3 いよいよ本番。第79回アカデミー賞 ノミネート発表 画像
コラム

2007年の賞レース、有力候補の顔ぶれは? vol.3 いよいよ本番。第79回アカデミー賞 ノミネート発表

ゴールデン・グローブ賞の発表から約1週間。ついに、ハリウッド映画最高の栄誉、第79回アカデミー賞のノミネート発表がありました。予想通り、作品賞には『バベル』『ディパーテッド』が。『硫黄島からの手紙』もこの部門に参戦。外国語賞ではなく。この3作と『クィーン』は監督賞でもノミネート。これら大作に並んで食い込んできた『リトル・ミス・サンシャイン』が、どんな激戦を見せてくれるのか楽しみです。残念ながら、作品賞には入らなかったものの、監督として評価を受けたのが、のポール・グリーングラス。いまだ、多くの人の心に大きな傷を残している9.11のテロの渦中にあった人々を描いた『ユナイテッド93』では、確かに巧みな演出力に圧倒されました。

ブラピ、レオ、硫黄島——第79回アカデミー賞ノミネート作品発表 画像
スクープ

ブラピ、レオ、硫黄島——第79回アカデミー賞ノミネート作品発表

映画界最大の祭典、第79回アカデミー賞ノミネート作品が1月23日22:30(日本時間)ロサンゼルスのビバリーヒルズにあるサミュエル・ゴールドウィン・センターにて発表された。作品賞にノミネートされたのはゴールデン・グローブ賞最優秀作品賞受賞、日米共演が話題の『バベル』、先週主演のレオナルド・ディカプリオとマーティン・スコセッシ監督が来日したばかりの『ディパーテッド』、イーストウッド監督が日本人キャストで硫黄島の戦いを描いた『硫黄島からの手紙』、異例のロングランヒットを記録したロード・ムービー『リトル・ミス・サンシャイン』、そしてダイアナとエリザベス女王の間の確執を初めて映画化した『クィーン』の5作品。

スクリーン・アクターズ・ギルド賞主演男優賞ノミネート! ウィル・スミス来日決定 画像
スクープ

スクリーン・アクターズ・ギルド賞主演男優賞ノミネート! ウィル・スミス来日決定

昨年12月15日に全米公開され、見事No.1を獲得、公開3週目で興行収入1億ドル突破を果たした『幸せのちから』。昨年の第64回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門での最優秀主演男優賞ノミネートを始め、続々とノミネートされ続けているウィル・スミスが1月27日に日本公開を控え、17日来日することが決定した。

レオナルド・ディカプリオ4年ぶり緊急来日決定! 画像
スクープ

レオナルド・ディカプリオ4年ぶり緊急来日決定!

アカデミー賞の前哨戦としても注目が集まる第64回ゴールデン・グローブ賞で最優秀作品賞と主演男優賞を含む6部門にノミネートされている『ディパーテッド』。日本公開を1月20日(土)に控え、主演のレオナルド・ディカプリオとマーティン・スコセッシ監督の緊急来日が急遽決定した。2人は1月17日(水)に来日し18日(木)に都内で記者会見を行い、翌19日(金)には六本木ヒルズ・アリーナ広場で開催されるジャパンプレミア・レッドカーペットイベントに出席する予定。

page top