『ウォレスとグルミット ベーカリー街の悪夢』作品情報

2009年7月18日 公開の映画作品

あらすじ

奇想天外な発明品でいつも大騒動を巻き起こしてしまうウォレスと、そんな間抜けな主人を守るためいつも大活躍の愛犬・グルミット。彼らは今回、街のパン屋になる…が、パン職人だけを狙う“パン屋さん連続殺人事件”に巻き込まれてしまう。パンか死か、愛か、友情か…。相変わらずの凸凹コンビがたどり着く謎のパン人(犯人)の正体とは――!? 2008年のクリスマスに本国・イギリスでTV放映され、視聴率58%という驚異的な記録を打ち立てたクレイ・アニメーションシリーズ「ウォレスとグルミット」最新作が映画化。三鷹の森ジブリ美術館ライブラリー提供作品。

スタッフ

監督

ニック・パーク

キャスト

作品データ

  • 2009年7月18日よりシネマアンジェリカほか全国にて順次公開
  • 原題A MATTER OF LOAF AND DEATH
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© Aardman Animations Ltd 2008
ジャンル
感情タグ
page top