『カフェ・ソウル』作品情報

2009年7月18日 公開の映画作品

あらすじ

ソウルの街の片隅にひっそり佇む伝統菓子店「牡丹堂」。フード・ルポライターの井坂順(斎藤工)は、その店を一人で切り盛りする腕の良い店主・サンウ(チェ・ソンミン)と出会い、彼の人柄と牡丹堂の味に魅了される。この店で取材をすることに決めるが、牡丹堂は地元のヤクザから立ち退きを迫られていた。そしてそのいざこざで、サンウが怪我を負い、菓子作りが出来なくなってしまう。そこにミュージシャンを夢見て家を飛び出していたサンウの弟、サンヒョク(John-Hoon)が夢に破れ、帰ってきた。初めは反発しあう順とサンヒョクだったが、店の看板を守るため、協力していく――。

スタッフ

監督

武正晴

キャスト

作品データ

  • 2009年7月18日より渋谷シアターTSUTAYAほか全国にて順次公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2009「カフェ・ソウル」製作委員会
ジャンル
感情タグ
page top