『PUSH 光と闇の能力者』作品情報

2009年11月7日 公開の映画作品

あらすじ

第二次世界大戦時より国家によって育成された特殊能力者。彼らはケネディ暗殺やベルリンの壁崩壊など、数々の歴史的事件に関与してきたとされている。時は現代、能力者たちは世界中に散らばり、望まずも特殊能力を持ってしまった運命に翻弄されながらも日常の生活に溶け込んで生活していた。その一人、<念動力>の能力を持つニック(クリス・エヴァンス)の元に、ある日、<未来予知力>の能力を持つキャシー(ダコタ・ファニング)が現れ、謎の政府機関“ディビジョン”から脱走してきたという女性・キラ(カミーラ・ベル)を探し出すのを手伝ってほしいと頼まれる。図らずも政府の恐ろしい陰謀に巻き込まれてしまうニックだが、キャシーとコンビを組み、ディビジョンに立ち向かうことを決意する――。

スタッフ

監督

ポール・マクギガン

キャスト

作品データ

  • 2009年11月7日より新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国にて公開
  • 原題Push
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© SUMMIT ENTERTAINMENT,LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
ジャンル
感情タグ
page top