『ランディーズ』作品情報

2009年11月14日 公開の映画作品

あらすじ

池袋で便利屋「ランディーズ」を営む喧嘩無敵のアウトロー桜井蘭(川村陽介)とケンジ(浅利陽介)は今日も人助けをしていた。目的はいまは亡き仲間・星信一(高橋努)の墓を建てるための資金を稼ぐこと。そんなある日、蘭と因縁の関係にある、街で最凶チーム「ジャイアンツ」のリーダー・武史(伊崎央登)が戻ってきた。蘭を徹底的に潰すために――。原作はヤングキングで大人気連載中「Hey!リキ」の作者・永田晃一の連載デビュー作。『ROOKIES−卒業−』で注目を浴びた川村陽介初主演で映画化。

スタッフ

監督

藤原健一

キャスト

作品データ

  • 2009年11月14日よりユーロスペースにて、12月26日より名古屋センチュリーシネマにて、2010年2月6日(土)より大阪シネ・ヌーヴォXにて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2009永田晃一・少年画報社/「ランディーズ」製作委員会
ジャンル
感情タグ

『ランディーズ』関連記事

『ランディーズ』川村陽介×浅利陽介×久保田悠来 男たちの秘話! 画像
インタビュー

『ランディーズ』川村陽介×浅利陽介×久保田悠来 男たちの秘話!

おそらく30代以上のプロ野球ファンならおなじみのランディ・バース。かつて阪神タイガースで活躍し“史上最強の助っ人”との呼び声も高い彼にあやかり、「あなたの街のランディ・バース」をキャッチフレーズに街を駆け巡る便利屋助っ人稼業「ランディーズ」の桜井蘭とケンジ。彼らと仲間たちの“助っ人”人生を疾走感あふれる映像と激しいアクションで描き出した『ランディーズ』。東京での公開に続いて、いよいよ本作が名古屋、大阪と全国へと展開する。物語の中心となる蘭役の川村陽介、ケンジ役の浅利陽介、そして蘭たちが誰より頼りにしている仲間のひとり、春日役の久保田悠来に話を聞いた。

川村陽介らヤローども集結にヒロインは一人複雑な思い? 『ランディーズ』完成披露 画像
レポート

川村陽介らヤローども集結にヒロインは一人複雑な思い? 『ランディーズ』完成披露

人気漫画を映画化した『ランディーズ』の完成披露試写会が11月4日(水)に都内で開催され、舞台挨拶に主演の川村陽介を始め、浅利陽介、木南晴夏、聡太郎、久保田悠来、増田修一朗、高橋努、脇知弘、伊崎央登に、原作者の永田晃一、そして藤原健一監督が勢揃い! 思い思いに映画に込めた熱い気持ちを語ってくれた。

page top