『ブルー・ゴールド 狙われた水の真実』作品情報

2010年1月16日 公開の映画作品

あらすじ

「地球温暖化は“どうやって”生きるかの問題だが、水危機は“生きられるかどうか”の問題だ」と語るサム・ボッゾ監督。今後の世界の人口増加を考慮すると、水資源は足りない現状。20世紀が石油戦争の時代だとすれば、21世紀は水戦争の時代になると言われる。地球規模で水資源(BLUE)をビジネス(GOLD)にしようとするグローバル企業から、身近なペットボトルの水を巡る問題まで、水問題を多角的に検証していく――。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

サム・ボッゾ

キャスト

作品データ

  • 2010年1月16日より渋谷アップリンク、ポレポレ東中野、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国にて順次公開
  • 原題BLUE GOLD: WORLD WATER WARS
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット
ジャンル
感情タグ
page top