『息もできない』作品情報

2011年1月22日 公開の映画作品

あらすじ

母親と妹の死の原因を作った父親に対して強い憎しみを抱き、その苛立ちをぶつけるかのごとく周囲に暴力的にふるまう、借金取りのサンフン(ヤン・イクチュン)。ある日、サンフンは女子高生のヨニと出会う。ヨニもまた、強権的な父親や粗暴な弟との間で問題を抱えていた。2人は現実から逃避するように一緒の時間を過ごすようになる。そしてやがて、サンフンは心に温かいものを感じるようになり変わり始めていくが…。俳優ヤン・イクチュンの監督デビュー作。逃れられないしがらみの中で生きる青年と勝気な女子高生の純愛をパワフルに描く。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

ヤン・イクチュン

キャスト

  • ヤン・イクチュン
  • キム・コッビ
  • イ・ファン

作品データ

  • 2011年1月22日よりシネマライズにて期間限定公開
  • 原題Breathless
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット
ジャンル
感情タグ

『息もできない』関連記事

東出昌大、敬愛するヤン・イクチュンとの対面に感激「どんな役でもやりたい」 画像
レポート

東出昌大、敬愛するヤン・イクチュンとの対面に感激「どんな役でもやりたい」

新宿ピカデリー9周年記念『息もできない』特別上映が8月7日(火)、同所にて行われ、製作・監督・脚本・編集・主演を務めたヤン・イクチュンと…

第3回映画館大賞は『告白』! 本屋大賞を受賞した原作に続き映画化作品も快挙 画像
スクープ

第3回映画館大賞は『告白』! 本屋大賞を受賞した原作に続き映画化作品も快挙

今年で3回目を迎える、日本全国の独立系映画館スタッフの投票により、スクリーンで観てほしい映画作品を選出する「映画館大賞」の結果が発表され、松たか子主演の『告白』が1位を獲得した。

毎日映画コンクール授賞式 稲垣吾郎、極悪人役にSMAPメンバー「地が出てるね」 画像
レポート

毎日映画コンクール授賞式 稲垣吾郎、極悪人役にSMAPメンバー「地が出てるね」

第65回毎日映画コンクールの授賞式が華やかなグリーンカーペットイベントに続いて開催され、各受賞者が壇上で喜びを語った。授賞式後には報道陣向けの会見の時間もとられ、極悪非道な殿様役で男優助演賞を受賞した稲垣吾郎(『十三人の刺客』)が“悪役への目覚め”を熱く語る一幕も!

『アメリ』ほか…あの名画を再び! RISE オンデマンド開始&「名画座ライズ」開催 画像
スクープ

『アメリ』ほか…あの名画を再び! RISE オンデマンド開始&「名画座ライズ」開催

ミニシアターの雄として、数々の名作を上映し映画ファンに愛されてきた東京・渋谷のシネマライズが、新たな試みとしてビデオオンデマンド(VOD)に着手。4月より、当劇場で上映中の作品や過去の名作を各家庭に配信するサービス「RISE オンデマンド」をスタートさせた。さらに、この「RISE オンデマンド」の浸透企画として、シネマライズにて上映された、過去のヒット作品を期間限定で再び上映する「名画座ライズ」が4月10日(土)から開催される。

韓国から誕生したやんちゃな鬼才 『息もできない』ヤン・イクチュン監督インタビュー 画像
インタビュー

韓国から誕生したやんちゃな鬼才 『息もできない』ヤン・イクチュン監督インタビュー

ポン・ジュノ、キム・ギドクなど鬼才と称される、類まれなる才能を多く輩出している韓国映画界からまた、才能あふれる監督が誕生し、世界で喝采を浴びている。これまで国内インディペンデント映画を中心に、俳優として活躍してきたヤン・イクチュン。「すべてを吐き出したかった」という理由で、初長編監督作『息もできない』で製作から主演まで1人5役をこなしてみせた。一体、その“すべて”にはどんな想いがあったのか? 話を聞いた。

崔洋一も唸る 韓国の新鋭のデビュー作にしてフィルメックス大賞作『息もできない』 画像
スクープ

崔洋一も唸る 韓国の新鋭のデビュー作にしてフィルメックス大賞作『息もできない』

今年も数々の良質な作品を各国から集め、大盛況のまま11月29日(日)に閉幕した第10回東京フィルメックス。同日、コンペティション部門の受賞結果が発表され、来春公開の注目の韓国映画『息もできない』が最優秀作品賞と観客賞を受賞。映画祭初のダブル受賞となった。

page top