『森崎書店の日々』作品情報

2010年10月23日 公開の映画作品

あらすじ

貴子(菊池亜希子)は、恋人の竹内英明から突然「結婚する」と告げられ、ショックで会社を辞める。傷心の貴子に、神保町で古書店を経営している叔父・サトルが住み込みで店の手伝いを依頼し、彼女の森崎書店での日々が始まる。風変わりな客と、神保町独特の雰囲気…。それまでろくに小説を読んだこともなかった貴子だったが、次第に本の世界や古本の魅力に引き込まれていく。そんなある日、貴子は偶然英明の姿を見かけ…。

スタッフ

監督

日向朝子

キャスト

作品データ

  • 2010年10月23日より神保町シアター、シネセゾン渋谷ほか全国にて順次公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2010 千代田区/『森崎書店の日々』製作委員会
ジャンル
感情タグ
page top