『世界のどこにでもある、場所』作品情報

2011年2月26日 公開の映画作品

あらすじ

地方の寂れた遊園地と動物園に詐欺容疑で指名手配中の投資アナリスト・田口が逃げ込んできた。しかし、園内に居たのは迷彩服を着た男やヤクザに脅されている元新聞記者の男、日本の映画監督に騙されて来日したタイの女優など風変わりな人ばかり…。混乱する田口であったが、彼らが神経科クリニックの患者であり、ここでデイケアを行っていることが判明する。おかしな言動を繰り広げる患者たちに最初は戸惑いの色を隠せなかった田口であったが彼らと過ごすうちに、誰が正常で、誰が異常か分からなくなっていく――。

スタッフ

監督

大森一樹

キャスト

作品データ

  • 2011年2月26日よりシネマート新宿、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネマスコーレほか全国にて順次公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2011ADKアーツ
ジャンル
感情タグ
page top