『はやぶさ/HAYABUSA』作品情報

2011年10月1日 公開の映画作品

あらすじ

2010年奇跡の帰還を果たし、日本だけでなく世界を感動させた小惑星探査機はやぶさ。この7年間に渡る一大プロジェクトに関わる人々の苦悩の日々を描く。は宇宙科学研究所(現・JAXA)のスタッフとしてこの偉業の一端を担い、自らの生き方も見つめなおす若き女性研究生・恵を竹内結子。そんな彼女を研究スタッフ兼広報要員としてスカウトする上司を西田敏行が演じる。『20世紀少年』シリーズの堤幸彦がメガホンをとり、JAXA(宇宙航空研究開発機構)の全面協力のもと製作された。

スタッフ

監督

堤幸彦

キャスト

作品データ

  • 2011年10月1日より全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2011『はやぶさ/HAYABUSA』フィルムパートナーズ
ジャンル
感情タグ

『はやぶさ/HAYABUSA』関連記事

『はやぶさ/HAYABUSA』全米公開! 竹内結子「光栄なこと」と感激 画像
レポート

『はやぶさ/HAYABUSA』全米公開! 竹内結子「光栄なこと」と感激

昨年、日本中を感動させた小惑星探査機「はやぶさ」の軌跡を20世紀フォックスが映画化した『はやぶさ/HAYABUSA』が10月1日(土)、全国で公開初日を迎え、主演を務める竹内結子を始め、西田敏行、高嶋政宏、佐野史郎、鶴見辰吾、堤幸彦監督が東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズで舞台挨拶を行った。この日は同作が2012年3月、ロサンゼルスなど全米10都市以上で公開されるという嬉しいニュースも発表に! 竹内さんは「すごいことですよね。まだ実感が湧かない部分もありますが、とても光栄なこと」と感激した様子。堤監督は「日本人の誇りというべき、この感動的なストーリーを世界中の方々に観ていただければ嬉しいです」と感無量の面持ちだ。

感動のドラマが詰まった『はやぶさ』の新画像が到着! 満天の星空に映る正体は? 画像
スクープ

感動のドラマが詰まった『はやぶさ』の新画像が到着! 満天の星空に映る正体は?

2010年、数々のピンチを乗り越えて、地球に奇跡の帰還を遂げた小惑星探査機「はやぶさ」のプロジェクトチームの感動の実話を映画化した『はやぶさ/HAYABUSA』が10月1日(土)より全国にて公開となる。これを記念し、シネマカフェに本作の新たなる画像が到着! 満天の星空にひときわ目立つ白い炎、この正体とは…?

竹内結子インタビュー 一人の人間として向き合ったプロジェクト、好きという気持ち 画像
インタビュー

竹内結子インタビュー 一人の人間として向き合ったプロジェクト、好きという気持ち

こんな竹内結子は見たことがない。なのになぜか最も彼女“らしい”作品、役柄に思えてくる。7年、60億キロという果てしない旅路を経て地球に帰還した小惑星探査機「はやぶさ」のプロジェクトに携わった人々のドラマを綴った映画『はやぶさ/HAYABUSA』。竹内さんはしゃれっ気のないメガネにノーメイク、はっきり言ってダサダサの色気も何もあったもんではない広報スタッフ・恵を演じている。当然だが劇中、恋愛的な要素はカケラほども出てこない。だが、この作品で彼女が見せる笑顔はこれまでのどんな作品の笑顔よりもかわいく、彼女が去りゆく仲間のために流す涙は、これまで演じてきたどんな別れのシーンの涙よりも美しい。どのような思いでこの作品に参加したのか? 公開を前に話を聞いた。

竹内結子、映画『はやぶさ』をメガネフェチに猛アピール! 画像
レポート

竹内結子、映画『はやぶさ』をメガネフェチに猛アピール!

映画『はやぶさ/HAYABUSA』の試写会が9月5日(月)、都内で開催され、主演の竹内結子を始め、西田敏行、高嶋政宏、佐野史郎、山本耕史、鶴見辰吾、堤幸彦監督が登壇。さらに、劇中の登場人物のモデルとなった的川泰宣(JAXA)、川口淳一郎(JAXA)、國中均(JAXA)、斉藤潤(JAXA関係者)も来場した。

竹内結子 専門用語に脱帽? 「宇宙って広いんだな」 画像
レポート

竹内結子 専門用語に脱帽? 「宇宙って広いんだな」

映画『はやぶさ/HAYABUSA』(堤幸彦監督)に主演する女優の竹内結子と共演の俳優、高嶋政宏が6月13日(月)、東京・東京国際フォーラムで行われた“はやぶさ”帰還1周年記念イベントに出席した。

奇跡の“帰還”を映画化した『はやぶさ/HAYABUSA』特報が到着! 画像
スクープ

奇跡の“帰還”を映画化した『はやぶさ/HAYABUSA』特報が到着!

最新鋭の映像技術を駆使し、壮大なスケールで描いた作品の数多くを送り出してきた20世紀フォックス映画配給のもと、映画『20世紀少年』や『BECK ベック』で、世間を熱狂させてきた堤幸彦監督が人類の永遠のロマン“宇宙”をテーマに、竹内結子主演で贈る『はやぶさ/HAYABUSA』の特報映像がシネマカフェに到着した。

竹内結子、メガネ&ほぼノーメイクで色気なしの研究者姿を披露! 画像
レポート

竹内結子、メガネ&ほぼノーメイクで色気なしの研究者姿を披露!

昨年、日本中を感動に包んだ小惑星探査機“はやぶさ”の奇跡の帰還のドラマを映画化した『はやぶさ/HAYABUSA』。本作の製作報告会見が5月23日(月)、撮影が行われている神奈川県相模原市のJAXA 相模原キャンパスで行われ、主演の竹内結子、西田敏行に堤幸彦監督、さらに「はやぶさプロジェクト」に実際に携わったJAXA宇宙科学研究所教授の國中均氏らが出席した。

竹内結子×堤幸彦監督のタッグで「はやぶさ」映画化!今年は、はやぶさ作品目白押し? 画像
スクープ

竹内結子×堤幸彦監督のタッグで「はやぶさ」映画化!今年は、はやぶさ作品目白押し?

女優、竹内結子が『20世紀少年』シリーズや『BECK』などヒット作を手がけてきた堤幸彦監督とタッグを組み、小惑星探査機「はやぶさ」を題材にした映画に出演することが決定した。タイトルはそのまま通り『はやぶさ/HAYABUSA』。製作を『タイタニック』、『アバター』などを壮大なスケールで描いた作品の数々を送りだしてきた、20世紀フォックス映画が手がけることも明らかになった。

page top