『アントニオ・ダス・モルテス』作品情報

2011年6月18日 公開の映画作品

あらすじ

アラゴアス州の小さな町で、若い聖女を目当てに大勢の信者が激しく踊るのを懸念した警察署長は、旧知の殺し屋、アントニオ・ダス・モルテスを招集した。信者の中に山賊がおり、アントニオは早速この男に致命傷を与えるが、次第に殺す相手を間違えていたのではないかと気づく。そんな中、地主の妻が優柔不断な情夫の殺害を持ちかけた。だが、同時に地主の雇った別の殺し屋一味も町に到着する。アントニオが真の敵を知るときには、彼らは信徒たちを惨殺しており、両者の対決はすぐそこまで迫っていた…。グラウベル・ローシャの代表作が見られる「グラウベル・ローシャ ベスト・セレクション」で上映。

スタッフ

監督

グラウベル・ローシャ

キャスト

作品データ

  • 2011年6月18日よりユーロスペースにて公開
  • 原題O Dragao da maldade contra o Santo Guerreiro
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© GRUPO NOVO DE CINEMA E TV
ジャンル
感情タグ
page top