『カリーナの林檎〜チェルノブイリの森〜』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

原発事故が起こったチェルノブイリ原発があるウクライナの隣国、ベラルーシ。ここに暮らすカリーナ(ナスチャ・セリョギナ)は母の入院と父のロシア出稼ぎのため、都会の親戚の家に預けられる。都会に馴染めないカリーナは、放射能汚染で危険な地域に住む祖母へと想いを馳せるが、その祖母も病に侵されてしまう。「チェルノブイリという街には悪魔のお城があって、毒を撒き散らしているんだよ。」カリーナは毒を止めてもらいにたったひとりで立ち向かうのだが…。

スタッフ

監督

今関あきよし

キャスト

作品データ

  • 2011年11月19日よりシネマート六本木ほか全国にて順次公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2011 カリーナプロジェクト All Rights Reserved.
ジャンル
感情タグ
page top