『僕等がいた・後篇』作品情報

2012年4月21日 公開の映画作品

あらすじ

北海道・釧路、春。高校2年生になった高橋七美(吉高由里子)は、クラスの3分の2の女子が好きになるという、矢野元晴(生田斗真)と同じクラスになる。はじめは意地悪でむかつくやつとしか思えなかったが、矢野の時折見せるに優しさに惹かれていく七美。天真爛漫に見えた矢野が、裏切られた元恋人との死別という過去を引きずっていることを知った七美は、しだいに矢野への気持ちを抑えきれなくなっていく…。高校から大学、そして社会へと激動する10年以上の時の流れの中、釧路、札幌、東京を舞台にくり広げられる純愛ストーリー。第50回小学館漫画賞(少女向け部門)を受賞し、累計発行部数は1,000万部を突破する超ベストセラー・コミックスを実写映画化。

スタッフ

監督

三木孝浩

キャスト

作品データ

  • 2012年4月21日より全国東宝系にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2012「僕等がいた」製作委員会 &© 2002小畑友紀/小学館
ジャンル
感情タグ

『僕等がいた・後篇』関連記事

お正月休みに観たいDVD!<邦画編> 名作コミックの映画化がブーム? 画像
スクープ

お正月休みに観たいDVD!<邦画編> 名作コミックの映画化がブーム?

2013年もいよいよ幕開け。お正月くらいは仕事のことも忘れて、散歩がてら近くの映画館まで…というのも良いけれど、せっかくのお休みだし家でのんびりゴロゴロしながらDVD鑑賞も面白いかも?…

吉高由里子「接吻の秋」と女子の背中押す 『僕等がいた』コラボカフェがオープン 画像
レポート

吉高由里子「接吻の秋」と女子の背中押す 『僕等がいた』コラボカフェがオープン

生田斗真と吉高由里子を主演に、1,200万部突破の大ベストセラーコミックを邦画初の前後篇の2部作連続で公開してメガヒットを記録した『僕等がいた』。そのブルーレイ&DVDが、先月末に『前篇』、そして今月19日 (金)に『後篇』と、2か月連続でリリースされる。これを記念して、作品にちなんで『僕等がいた』コラボカフェ“恋する女子のための「恋活」応援カフェ”が東京・渋谷にオープンすることが決定し、先日、オープンを前に吉高由里子がまだ準備中のカフェに来店した。

生田斗真、吉高由里子や周囲を気遣い撮影順延を直談判 監督が手紙で明かす 画像
レポート

生田斗真、吉高由里子や周囲を気遣い撮影順延を直談判 監督が手紙で明かす

生田斗真と吉高由里子が4月21日(土)、揃って主演している映画『僕等がいた・後篇』の公開を記念して行われた舞台挨拶に登壇。三木孝浩監督が朗読した感謝の手紙に思わず泣きそうになり、涙をこらえる一幕もあった。

吉高由里子、純白スーツの生田斗真に「キュンとしました!」と告白 画像
レポート

吉高由里子、純白スーツの生田斗真に「キュンとしました!」と告白

吉高由里子が4月17日(火)に都内で行われた生田斗真とのW主演映画『僕等がいた・後篇』女性限定試写会の上映後のティーチインに登場。映画を観終えたばかりの観客の質問に答えた。

吉高由里子&生田斗真の“生”「好きだ、バカ!」に観客熱狂 画像
レポート

吉高由里子&生田斗真の“生”「好きだ、バカ!」に観客熱狂

人気漫画を映画化した『僕等がいた』の前篇が3月17日(土)に公開初日を迎え、W主演の生田斗真と吉高由里子、三木孝浩監督、原作者の小畑友紀が都内劇場で行われた舞台挨拶に登壇した。

生田斗真&吉高由里子、揃って高校時代の哀しい失恋エピソードを告白! 画像
レポート

生田斗真&吉高由里子、揃って高校時代の哀しい失恋エピソードを告白!

3月14日(水)のホワイトデーに映画『僕等がいた』の特別試写会が東京・文京区の跡見学園女子大で行われ、W主演の生田斗真と吉高由里子が舞台挨拶に登壇し、女子大生の質問に答えた。生田さんはこの日、入籍した親友の小栗旬と山田優に対して「幸せな家庭を築いてほしい」と祝福のコメントを贈った。

ミスチル主題歌で涙必至 TV版とは異なる『僕等がいた』ウェブ限定予告編が到着! 画像
スクープ

ミスチル主題歌で涙必至 TV版とは異なる『僕等がいた』ウェブ限定予告編が到着!

『ソラニン』の三木孝浩が監督のもと、生田斗真と吉高由里子をW主演に迎えた純愛ラブストーリー『僕等がいた』。既に放送開始しているTVスポットとは異なる、ヒロイン・七美の視点で綴られたウェブ限定バージョンが解禁となった。

女子は「安定感」、男子は「隙」? 『僕等がいた』を題材にモテの秘訣を伝授! 画像
レポート

女子は「安定感」、男子は「隙」? 『僕等がいた』を題材にモテの秘訣を伝授!

累計1,200万部を突破し、10年にわたり愛されてきた人気恋愛コミックを実写映画化した『僕等がいた』の公開を記念して、シネマカフェの女性読者を集めて試写会を開催。上映後には、恋愛科学研究所所長の荒牧佳代が登壇し、女性読者たちに向けて恋愛講座を行った。

生田斗真、初共演した吉高由里子の第一印象は「賢い人」 画像
レポート

生田斗真、初共演した吉高由里子の第一印象は「賢い人」

小畑友紀による同名人気コミックを前後篇で実写化した『僕等がいた・前篇』の完成披露イベントが1月30日(月)、東京・六本木ヒルズアリーナで開催され、本作でダブル主演を果たした生田斗真と吉高由里子、メガホンを取る三木孝浩監督が巨大ハート型レッドカーペットに登場した。

ミスチル桜井「真っ直ぐな気持ちで取り組んだ」 『僕等がいた』主題歌リリース決定 画像
スクープ

ミスチル桜井「真っ直ぐな気持ちで取り組んだ」 『僕等がいた』主題歌リリース決定

2002年の連載開始以来、累計発行部数1,000万部を誇る小畑友紀による同名コミックスを、生田斗真、吉高由里子のW主演、二部作で映画化した『僕等がいた』。その前後篇それぞれのために人気アーティスト「Mr.Children」が書き下ろした主題歌楽曲のリリースが4月18日(水)に決定。さらに、後篇主題歌のタイトルが「pieces」にこのほど決定した。

page top