『アントン・コービン 伝説のロック・フォトグラファ ーの光と影』作品情報

2013年4月6日 公開の映画作品

あらすじ

ジョイ・ディヴィジョン、U2、デペッシュ・モードといった個性的なアーティストのイメージ作りに大きな役割を果たし、20 世紀後半、ポップとアートの定義付けに多大なる影響を及ぼした伝説のフォトグラファー、アントン・コービン。4 年もの歳月をかけて、彼に密着し、U2、アーケード・ファイア、ルーリード、メタリカ、そしてジョージ・クルーニーといったアーティストの素顔が垣間見える、アントンならではの親密な撮影現場をとらえている。一方、華やかな世界にいながら見え隠れする彼の“孤独”に迫り、本人と家族のインタビューから、その“哀しみ”の裏側にある真実を明らかにする。

スタッフ

監督

クラーチェ・クイラインズ

キャスト

  • アントン・コービン

作品データ

  • 2013年4月6日よりシアター・イメージフォーラムほか全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット
ジャンル
感情タグ
page top