『ザ・ワーズ 盗まれた人生』作品情報

2013年3月9日 公開の映画作品

あらすじ

作家としての成功を夢見ながらも、なかなか芽が出ないロリー。しかし妻のドラは、どんな時でも、夫の才能を信頼、支持してくれていた。そんな彼は新婚旅行先の骨董屋で、薄汚れたアタッシュケースを見つける。中に入っていたのは、一束の原稿。それはまさに彼が書きたいと切望してきたような、非常に読者を惹きつける魅力を兼ね備えた悲恋を描いたものだった。そして、本当はいけない事を知りつつも、その原稿を自分のものとして出版してしまうのだった。それは、瞬く間にベストセラーとなり、ロリーに金と名声を与えた。作家としての評価もうなぎのぼりになっていたそんな頃、一人の老年男性が、ロリーの下を尋ねてくる。なんと彼は、あの原稿を執筆した本人だと言うのだ…。

スタッフ

監督

ブライアン・クラグマン

監督

リー・スターンサル

キャスト

作品データ

  • 2013年3月9日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて順次公開
  • 原題The Words
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット(C)2012 BY THE WORDS MOVIE, LLC
ジャンル
感情タグ
page top