『わたしはロランス』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

モントリオール在住の国語教師・ロランスは、恋人のフレッドに「女になりたい」と打ち明ける。それを聞いたフレッドは、ロランスを激しく非難するも、彼の最大の理解者であろうと決意する。あらゆる反対を押し切り、自分たちの迷いさえをふり切って、周囲の偏見や社会の拒否反応に果敢に挑む長い年月。その先に待ち受けるのは…? 10年にわたる強く美しく切ない愛を描いたラブストーリー。

スタッフ

監督

グザヴィエ・ドラン

キャスト

  • メルヴィル・プポー
  • スザンヌ・クレマン
  • ナタリー・バイ

作品データ

  • 2013年9月7日より新宿シネマカリテほか全国にて順次公開
  • 原題Laurence Anyways
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット
ジャンル
感情タグ

『わたしはロランス』関連記事

『ベイビー・ドライバー』を上映! 「夜空と交差する森の映画祭」第1弾ラインナップ 画像
スクープ

『ベイビー・ドライバー』を上映! 「夜空と交差する森の映画祭」第1弾ラインナップ

今年は栃木県にて開催が決定している「夜空と交差する森の映画祭2018」。この度、10月6日(土)に開催される本フェスの上映作品第1弾ラインナップほか、詳細が発表された。

【玄里BLOG】グザヴィエ・ドラン監督『わたしはロランス』 画像
洋画ニュース

【玄里BLOG】グザヴィエ・ドラン監督『わたしはロランス』

今朝もこんな会話しました。

【シネマモード】『わたしはロランス』…“心に正直に”生きる人々へ 画像
コラム

【シネマモード】『わたしはロランス』…“心に正直に”生きる人々へ

心に正直に生きている人は幸せです。誰だって、そうしたいのはやまやまですが、いろいろな理由で、自分を抑えて生きることも珍しくありません。特に、いまよりも多様性を…

ガス・ヴァン・サントも絶賛 『わたしはロランス』新進気鋭のイケメン監督に注目 画像
スクープ

ガス・ヴァン・サントも絶賛 『わたしはロランス』新進気鋭のイケメン監督に注目

18歳で処女作『マイ・マザー/青春の傷口』、19歳で『HART BEAT』を制作。そして、現在公開中の『わたしはロランス』を含む3作品がすべてカンヌ国際映画祭に出品されている、若きグザヴィエ・ドラン監督。

監督は弱冠23歳のイケメン! カンヌ出品作品『わたしはロランス』日本公開が決定 画像
スクープ

監督は弱冠23歳のイケメン! カンヌ出品作品『わたしはロランス』日本公開が決定

弱冠23歳のカナダ人監督グザヴィエ・ドランによる映画『わたしはロランス』が、新宿シネマカリテにて9月より公開されることが決定した。

page top