『爆心 長崎の空』作品情報

2013年7月20日 公開の映画作品

あらすじ

坂の上の団地に住む長崎大学3年生の門田清水は、父母と平凡だが幸福な日々を過ごしている。ある日、母とケンカしたその夜、母が心臓発作で亡くなった。あまりの突然の出来事に、清水はその死を受け入れられない。母からの電話を無視した罪悪感に押しつぶされそうで、言いそびれた「ごめん」を言葉にすることもできなかった。一方、高森砂織はまもなく娘の一周忌をむかえるが、一人娘を失った悲しみを癒せないでいる。ある日、砂織の妊娠が発覚する。また子供を失うのではないかという恐怖と、生みたいという思いで混乱する砂織。2人は共に大切な人を亡くしたことを知り、互いに欠けたものを求めるように心を通わせるーー。

スタッフ

監督

日向寺太郎

キャスト

作品データ

  • 2013年7月20日より東劇ほか全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2013 「爆心 長崎の空」パートナーズ
ジャンル
感情タグ
page top