『内村さまぁ〜ず THE MOVIE エンジェル』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

「エンジェル社」は、依頼に合わせてシナリオを作り、メンバーが架空のキャラクターを演じて依頼を解決する、劇団兼探偵事務所である。メンバーは、代表のマサル、役者兼脚本演出の次郎、役者兼調査担当の伊東、マサルの幼なじみで役割不明の大島の4人(+事務のおばさん)。ある日、女優志望の夕子が劇団と勘違いしてエンジェル社のドアを叩く。カメラもなければ観客もいない仕事内容を知ってすぐに立ち去ろうとするが、なんだかんだで引きずり込まれてしまう。新体制となったエンジェル社に、中川という初老の紳士が訪れる。彼の娘の雅美はわけあって未婚の母となり、息子の広太に「お父さんは海外にいる」とウソをついてきたが、父親に会いたがっている孫の願いを叶えるために、父親に顔がそっくりなマサルに父親のふりをして会ってほしいという。エンジェル社のメンバーが全力でサポートするが、初めての大役に緊張するマサルは失敗ばかり。果たしてミッションは無事に成功するのだろうか?

スタッフ

監督

工藤浩之

キャスト

  • 三村マサカズ
  • 内村光良
  • 大竹一樹
  • 藤原令子
  • 久保田悠来笑福亭鶴瓶

作品データ

  • 2015年9月11日より全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2015 「内村さまぁ〜ず THE MOVIE エンジェル」製作委員会
ジャンル
感情タグ
page top