『ブルーハーツが聴こえる』作品情報

2017年4月8日 公開の映画作品

あらすじ

ストレートなメロディーとメッセージ性の強い歌詞が、いまでも多くの人の心を刺激し続けている、1995年に解散した伝説のバンドTHE BLUE HEARTS。2015年の“結成30年”を機に、世代を超えて愛されるTHE BLUE HEARTSの名曲6曲「ハンマー(48億のブルース)」「人にやさしく」「ラブレター」「少年の詩」「情熱の薔薇」「1001のバイオリン」を豪華キャスト&人気クリエイターによって映画化した贅沢な1本!

スタッフ

監督

飯塚健

監督

下山天

監督

井口昇

監督

清水崇

監督

工藤伸一

キャスト

作品データ

  • 2017年4月8日より新宿バルト9ほか全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© TOTSU、Solid Feature、DAIZ、SHAIKER、 BBmedia、 geek sight
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『ブルーハーツが聴こえる』関連記事

斎藤工、男子校時代の“愛読書”を明かす!「Hなことばかり考えてた」 画像
レポート

斎藤工、男子校時代の“愛読書”を明かす!「Hなことばかり考えてた」

解散後も世代を超えて愛され続けるザ・ブルーハーツの楽曲をモチーフにしたオムニバス映画『ブルーハーツが聴こえる』…

【インタビュー】クラウドファンディングに「未来を感じる」 2年越しで劇場公開つかんだ『ブルーハーツが聴こえる』 画像
インタビュー

【インタビュー】クラウドファンディングに「未来を感じる」 2年越しで劇場公開つかんだ『ブルーハーツが聴こえる』

伝説のバンド「THE BLUE HEARTS」の楽曲を、6人の人気クリエイターが映像化した『ブルーハーツが聴こえる』。当初2015年夏に公開予定だったが…

市原隼人&斎藤工ら主演のオムニバス映画『ブルーハーツが聴こえる』4月公開へ 画像
邦画ニュース

市原隼人&斎藤工ら主演のオムニバス映画『ブルーハーツが聴こえる』4月公開へ

昨年12月7日よりクラウドファンディングサイト「Makuake」にて劇場公開のための資金を集めていた映画『ブルーハーツが聴こえる』が、この度クラウドファンディングでの好調を受け、4月8日(土)より公開されることが決定した。

市原隼人&斎藤工ら出演! 映画『ブルーハーツが聴こえる』クラウドファンディング開始 画像
邦画ニュース

市原隼人&斎藤工ら出演! 映画『ブルーハーツが聴こえる』クラウドファンディング開始

“ザ・ブルーハーツ30周年企画”として、製作した伝説のバンド「THE BLUE HEARTS」楽曲映画『ブルーハーツが聴こえる』。この度、本作の劇場公開を実現すべく…

page top