アート 『ホドロフスキーのサイコマジック』作品情報

2020年6月12日 公開の映画作品

あらすじ

アレハンドロ・ホドロフスキー監督が考案した心理療法「サイコマジック」の、実際の診療の様子を紹介する映画体験。過去の監督作品の映像素材も加え、ホドロフスキー映画における数々のシーンが、いかに「サイコマジック」という技法によって貫かれているかが解き明かされてゆく。彼は、自身をフロイトと対置した上で、「サイコマジック」は科学が基礎とされる精神分析的なセラピーではなく、アートとしてのアプローチから生まれたセラピーであると語る。長年にわたり個人のトラウマに応答する一方、社会的な実践「ソーシャルサイコマジック」を展開する様子を提示する。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

  • 『ホドロフスキーのサイコマジック』予告 『ホドロフスキーのサイコマジック』予告
  • 『ホドロフスキーのサイコマジック』海外版予告 『ホドロフスキーのサイコマジック』海外版予告

スタッフ

監督

アレハンドロ・ホドロフスキー

キャスト

  • アレハンドロ・ホドロフスキー
  • アルチュール・アッシュ

作品データ

  • 2020年6月12日よりアップリンク渋谷、アップリンク吉祥寺、新宿シネマカリテほか全国にて順次公開
  • 原題Psychomagie, un art pour guerir
  • 製作年2019
  • 製作国フランス
  • 上映時間104分
  • 映倫区分G
  • 配給会社アップリンク
  • クレジット©SATORI FILMS FRANCE 2019 ©Pascal Montandon-Jodorowsky
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top