ヒストリー 『ヒトラーに盗られたうさぎ』作品情報

2020年11月 公開の映画作品

あらすじ

1933年、ヒトラーの台頭によってナチスが政権を握る直前にその迫害から逃れるために家族とともに故郷ドイツを出国、スイス、フランスを経て1936年にイギリスへと渡ったジュディス・カー自身の少女時代の過酷な逃亡生活の体験をもとに"9歳の少女アンナ"が貧困や差別などの困難を乗り越えながら家族との絆を深めていく。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

  • 『ヒトラーに盗られたうさぎ』予告 『ヒトラーに盗られたうさぎ』予告

スタッフ

監督・脚本

カロリーヌ・リンク

キャスト

  • リーヴァ・クリマロフスキアンナ
  • オリヴァー・マスッチアンナの父
  • カーラ・ジュリアンナの母
  • ユストゥス・フォン・ドホナーニユリウスおじさん
  • マリヌス・ホーマンアンナの兄

作品データ

  • 2020年11月よりシネスイッチ銀座ほか全国にて公開
  • 原題When Hitler Stole Pink Rabbit
  • 製作年2019
  • 製作国ドイツ
  • 上映時間119分
  • 映倫区分G
  • 配給会社彩プロ
  • クレジット©2019SOMMERHAUS FLIMPRODAKTION GMBH/LA SIALA ENTERTAINMENT GMBH / NEXTFILM FILMPRODAKTION GMBH&CO.KG/WARNER BROS.ENTERTAINMENT GMBH
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『ヒトラーに盗られたうさぎ』関連記事

「亡命者に別れはつきもの」少女が友人と離れ離れに…『ヒトラーに盗られたうさぎ』本編映像 画像
洋画ニュース

「亡命者に別れはつきもの」少女が友人と離れ離れに…『ヒトラーに盗られたうさぎ』本編映像

『ヒトラーに盗られたうさぎ』より、思わず胸が締め付けられてしまう本編映像がシネマカフェに到着した。

ナチス迫害から逃れて…『ヒトラーに盗られたうさぎ』公開日決定&シーン写真到着 画像
洋画ニュース

ナチス迫害から逃れて…『ヒトラーに盗られたうさぎ』公開日決定&シーン写真到着

世界的絵本作家ジュディス・カーの少女時代の体験を基にした自伝的小説を、『名もなきアフリカの地で』のカロリーヌ・リンク監督が映画化した『ヒトラーに盗られたうさぎ』。この度、本作の公開日が11月27日(金)に決定。シーン写真も到着した。

「失くしたって平気」少女がたくましく成長していく『ヒトラーに盗られたうさぎ』予告編 画像
洋画ニュース

「失くしたって平気」少女がたくましく成長していく『ヒトラーに盗られたうさぎ』予告編

ナチス迫害を逃れるため、ドイツからスイス、フランス、そしてイギリスへと渡った世界的絵本作家ジュディス・カー自身の少女時代の過酷な逃亡生活の体験を基に描く映画『ヒトラーに盗られたうさぎ』より、本予告映像が到着した。

世界的絵本作家の知られざる真実描く『ヒトラーに盗られたうさぎ』シーン写真到着 画像
洋画ニュース

世界的絵本作家の知られざる真実描く『ヒトラーに盗られたうさぎ』シーン写真到着

世界的絵本作家ジュディス・カーの自伝的小説「ヒトラーにぬすまれたももいろうさぎ」を映画化した『ヒトラーに盗られたうさぎ』より、ポスタービジュアルとシーン写真が到着した。

page top