青春/ 社会派 『女の園』作品情報

1954年3月16日 公開の映画作品

あらすじ

京都郊外にある正倫女子大学は、校母大友女史の奉ずるいわゆる良妻賢母型女子育成を教育の理想とし、徹底した束縛主義で学生たちに臨んでいた。七つの寮に起居する学生たちは、補導監平戸喜平、寮母五条真弓などのきびしい干渉をうけていた。姫路の瀬戸物屋の娘である新入生の出石芳江は、三年程銀行勤めをしたのちに入学したせいか、消燈時間の禁を破ってまで勉強しなければほかの学生たちについて行くことが出来ず、その上、同郷の青年で東京の大学に学ぶ恋人下田参吉との自由な文通も許されぬ寮生活に苦痛を感じていた。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督・脚本

木下恵介

キャスト

  • 高峰三枝子五篠真弓
  • 高峰秀子出石芳江
  • 岸恵子滝岡富子
  • 久我美子林野明子
  • 田村高廣下田参吉
  • 田浦正巳相良善一
  • 三木隆出石正雄

作品データ

  • 原題
  • 製作年1954
  • 製作国日本
  • 上映時間104分
  • 映倫区分G
  • 配給会社松竹
  • クレジット©1954松竹株式会社
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

この作品が気になる人には、こちらもおすすめ

page top