ドキュメンタリー/ ノンフィクション 『ユダヤ人の私』作品情報

2021年11月20日 公開の映画作品

あらすじ

ユダヤ人のマルコ・ファインゴルトは 1939 年に逮捕され、アウシュヴィッツを含む4つの強制収容所に収容される。終戦後は、10 万人以上のユダヤ人難民をパレスチナへ逃がし、自らの体験とナチスの罪、そしてナチスに加担した自国オーストリアの責任を、70 年以上訴え続けた。本作はマルコの数奇な人生を通じ、反ユダヤ主義がどのように広まりホロコーストに繋がったか世界初公開のアーカイヴ映像を交えながら映し出す貴重なドキュメントである。“国家と人は過去の過ちを忘れている”と語るマルコのインタビューは、過去と地続きにある現在に警鐘を鳴らす。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

  • 『ユダヤ人の私』予告 『ユダヤ人の私』予告

スタッフ

監督

クリスティアン・クレーネス

監督

フロリアン・ヴァイゲンザマー

監督

クリスティアン・ケルマー

監督

ローランド・シュロットホーファー

キャスト

  • マルコ・ファインゴルト

作品データ

  • 2021年11月20日より岩波ホールほか全国にて公開
  • 原題Ein judisches Leben
  • 製作年2020
  • 製作国オーストリア
  • 上映時間114分
  • 映倫区分G
  • 配給会社サニーフィルム
  • クレジット©2021 BLACKBOX FILM & MEDIENPRODUKTION GMBH
  • 公式サイト
page top