音楽/ ライブビューイング 『エリック・クラプトン/ロックダウン・セッションズ』作品情報

2021年10月8日 公開の映画作品

あらすじ

2021年、エリック・クラプトンは同年5月に恒例のロイヤル・アルバート・ホールでのライブを予定していたが、世界中を襲っている(パンデミック)COVID-19の影響のためにキャンセルすることになってしまった。このロックダウンの状況下で、アーティストは何ができるのか考えたクラプトンは、「ミュージシャンは演奏を続けることだ」と思い、イギリスの田舎町に旧知のメンバーを集め、無観客でのアコースティックでのライブを行うことにした。「僕がしたいのは、ロウソクの火を燃やし続けるように、演奏をしつづけることなんだ」―エリック・クラプトン

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

  • 『エリック・クラプトン/ロックダウン・セッションズ』予告 『エリック・クラプトン/ロックダウン・セッションズ』予告

スタッフ

監督

デヴィッド・バーナード

キャスト

  • エリック・クラプトン
  • スティーヴ・ガッド
  • ネイザン・イースト
  • クリス・ステイントン
  • ラス・タイトルマン

作品データ

  • 2021年10月8日より新宿ピカデリーほか全国にて公開
  • 原題LOCKDOWN SESSIONS
  • 製作年2021
  • 製作国イギリス
  • 上映時間89分
  • 映倫区分G
  • 配給会社Eastworld Entertainment/カルチャヴィル
  • クレジット©2021 Bushbranch Productions Ltd All Rights Reserved
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top