Dr.HOUSE [海外TVドラマ]

【特別映像】天才診断医・ハウスがついに幕引き! 人気医療ドラマ「Dr.HOUSE」 画像

【特別映像】天才診断医・ハウスがついに幕引き! 人気医療ドラマ「Dr.HOUSE」

2008年から4年連続で「ピープルズ・チョイス・アワード」最も好きな TVドラマ部門最優秀作品賞を受賞し、全米で高視聴率を叩き出している超人気医療ドラマ「Dr.HOUSE」…

ヒュー・ローリー、人気ドラマ『Dr.HOUSE』の撮影過密スケジュールにぐったり 画像

ヒュー・ローリー、人気ドラマ『Dr.HOUSE』の撮影過密スケジュールにぐったり

ヒュー・ローリーは人気ドラマ『Dr.HOUSE』の過酷な撮影スケジュールにお手上げになってしまい、仕事を避けるために事故に…

シネマカフェ的海外ドラマvol.278 参考にしたい!いつでもキュートな働き女子 第1回 画像

シネマカフェ的海外ドラマvol.278 参考にしたい!いつでもキュートな働き女子 第1回

新生活の始まる4月! 新しい職場、新しい仕事にワクワクしている方も多いのでは? ということで、今月は海外ドラマの世界で活躍するフレッシュな働き女子をご紹介。新しい環境で、キュートに働く彼女たちの仕事ぶりに注目します。

「Dr.HOUSE」ヒュー・ローリーが『ロボコップ』リブート作品で悪役に!? 画像

「Dr.HOUSE」ヒュー・ローリーが『ロボコップ』リブート作品で悪役に!?

米・20世紀フォックスの人気医療ドラマ「Dr.HOUSE」のグレゴリー・ハウス役でも知られる俳優のヒュー・ローリーが、『ロボコップ』のリブート作品で悪役を演じることになるようだ。

「マッドメン」V4なるか? くせ者揃いの主演賞の行方は? エミー賞候補に熱視線! 画像

「マッドメン」V4なるか? くせ者揃いの主演賞の行方は? エミー賞候補に熱視線!

アメリカのTV業界で最も長い歴史と権威を誇る「エミー賞」の候補作が先日、発表された。ここ3年連続で作品賞を受賞している「MAD MEN マッドメン」がドラマ部門最多の19ノミネートを果たし、4連覇に視界良好! ほかにもすでに日本で話題を呼んでいる「デクスター 〜警察官は殺人鬼」や今後、人気を集めるであろう注目作がノミネートを果たしている。

【ハリウッドより愛をこめて】ゴールデン・グローブ賞の舞台裏&オスカーの見どころ 画像

【ハリウッドより愛をこめて】ゴールデン・グローブ賞の舞台裏&オスカーの見どころ

みなさん、こんにちは! 私はいま、アイダホ州にあるボイシという寒さの厳しい街に来ています。この街に滞在して6日が過ぎますが、いま私は通販サイト「Amazon.co.jp」でベストセラーになった、リン・ハーディー著のファンタジー小説「Prophecy of the Flame」のオーディオブックを製作しているんです。本作は、ひょんなことで現実の世界から魔法の世界へと飛ばされた5人の見知らぬ人々が、不思議な力を与えられて「Cuthburan王国」を守るため旅に出る、というストーリーです。ちょうど、シリーズの一作目の収録を終えたところです。

シネマカフェ的海外ドラマvol.168 保存版!美女特集 第2回「Dr.HOUSE」 画像

シネマカフェ的海外ドラマvol.168 保存版!美女特集 第2回「Dr.HOUSE」

海外ドラマ界の美女として2人目に注目するのは、「Dr.HOUSE」に出演中のオリヴィア・ワイルド。「Dr.HOUSE」はこのコラムで何度も取り上げてきた大人気医療ドラマです。シーズン4からレギュラーキャストとなったオリヴィアの役どころは、天才診断医ハウス先生の美人部下。ヒネくれ者ぶりがたたって部下たちに去られてしまったハウス先生が新しい部下を採用すべく試験を実施したところ、応募してきた有望医師たちのひとりがオリヴィア演じるレミー・ハドリー医師です。

日米天才偏屈医師対決? Dr.ハウスとブラック・ジャックのコラボ実現 画像

日米天才偏屈医師対決? Dr.ハウスとブラック・ジャックのコラボ実現

米人気医療ドラマ「Dr.HOUSE」のシーズン4DVDリリースを記念して、本作と手塚治虫の同名漫画を原作としたアニメ版「ブラック・ジャック」のコラボレーションが発表された。

シネマカフェ的海外ドラマvol.157 こんな場合はこの先生に診てもらおう!第3回 画像

シネマカフェ的海外ドラマvol.157 こんな場合はこの先生に診てもらおう!第3回

こんな時にはこの先生に診てもらうべし! 4人目にご紹介するのは「Dr.HOUSE」のグレゴリー・ハウス先生。アメリカのTVガイド誌で“診察してもらいたいドラマ界の医師No.1”に輝いたこともある天才診断医です。このハウス先生は、何だか体の具合が悪いけど原因が何なのか全く分からない! というあなたにオススメ。もし、家族や友人の具合が悪すぎて意識を失ってしまった場合は、傍にいるあなたがハウス先生の元へ連れて行ってあげるとよいでしょう。

オバマ政権下で働く俳優がワシントンで路上強盗被害に 画像

オバマ政権下で働く俳優がワシントンで路上強盗被害に

昨年、出演していたTVシリーズ「Dr. HOUSE」を降板してバラク・オバマ政権下で公職についているインド系アメリカ人の俳優、カル・ペンが、ワシントンD.C.の路上で拳銃強盗の被害にあった。

シネマカフェ的海外ドラマvol.132 2009年総括! お薦めドラマベスト3! 画像

シネマカフェ的海外ドラマvol.132 2009年総括! お薦めドラマベスト3!

今年1年をふり返る意味を込め、2009年1月以降にリリースされた海外ドラマDVDの中から“ベスト3”を勝手にランキング! 第3回は“2009年オススメドラマ ベスト3”です。数々の秀作がリリースされた2009年ですが、本当にオススメしたい作品を独断と偏見でご紹介します。

第67回ゴールデン・グローブ賞 テレビ部門では注目作「Glee」3部門ノミネート 画像

第67回ゴールデン・グローブ賞 テレビ部門では注目作「Glee」3部門ノミネート

アカデミー賞の前哨戦として注目を集める第67回ゴールデン・グローブ賞だが、TVドラマ部門の方もお見逃しなく! 12月15日(現地時間)に発表されたノミネーションでは、日本でも今年注目を集めた作品が並んだ。

【ハリウッドより愛をこめて】「24」、ギャラ高すぎでシーズン7をもって終了!? 画像

【ハリウッドより愛をこめて】「24」、ギャラ高すぎでシーズン7をもって終了!?

みなさん、こんにちは! 夏も終盤というのは悲しいですが、ここアメリカではあと数か月、秋になれば人気ドラマの新しいシーズンが放送開始しますよ!

シネマカフェ的海外ドラマvol.100 医療ドラマ番付に見る「Dr.HOUSE」 画像

シネマカフェ的海外ドラマvol.100 医療ドラマ番付に見る「Dr.HOUSE」

「視聴率を取りたければ、医者、弁護士、刑事を主人公にしろ!」という業界のお約束が例外なく通用するほど甘くはないのが米ドラマ界のシビアな現状ですが、とは言え、医療ドラマは全米っ子たちの大好物。その中でも「Dr.HOUSE」、すなわちグレゴリー・ハウス先生はやっぱりすごい! というお話です。

シネマカフェ的海外ドラマvol.99 「Dr.HOUSE」で人気の彼らは、いま… 画像

シネマカフェ的海外ドラマvol.99 「Dr.HOUSE」で人気の彼らは、いま…

「Dr.HOUSE」猛プッシュのこのコラムですが、作品に関する基本情報は前回や以前取り上げた際のものを参照していただくとして、今回は少々マニア向けな「Dr.HOUSE」の楽しみ方を。番組の人気を得て、映画界でも大活躍するキャストの近況に触れながら、「Dr.HOUSE」ワールドを広げていきたいと思います。

シネマカフェ的海外ドラマvol.98 いよいよDVDで登場!「Dr.HOUSE」 画像

シネマカフェ的海外ドラマvol.98 いよいよDVDで登場!「Dr.HOUSE」

以前、絶対に観るべき本当のオススメ海外ドラマとして、このコラムでも取り上げたことのある「Dr.HOUSE」。何と! その「Dr.HOUSE」がいよいよDVDで発売されることになりました。

シネマカフェ的海外ドラマvol.74 エミー賞、今年のノミネーション作品は? 画像

シネマカフェ的海外ドラマvol.74 エミー賞、今年のノミネーション作品は?

今回は今年のノミネート作品に目を向けていきたいと思いますが、と言ってもエミー賞の部門数は100近く。そこで、エミー賞の最重要部門であるドラマ・シリーズ部門作品賞を中心に取り上げていきます。

第65回ゴールデングローブ賞ノミネート発表! 映画スターも多いTVドラマ部門 画像

第65回ゴールデングローブ賞ノミネート発表! 映画スターも多いTVドラマ部門

12月13日(現地時間)にゴールデングローブ賞のノミネートが発表された。映画部門はアカデミー賞前哨戦とも称されており、賞レースの行方を占う大事な賞だが、ゴールデングローブ賞には映画だけではなくTVドラマ部門もあり、こちらはエミー賞と並んで大きな賞。通常のTVシリーズ、通常のシリーズの半分ほどの回数を放映するミニシリーズ、そして、劇場では公開しないTV映画の3つのカテゴリーに分かれているが、中でもTVシリーズの作品賞、主演男優・女優賞に関しては、映画同様にドラマ部門とコメディ・ミュージカル部門に分かれている。

シネマカフェ的海外ドラマ生活 vol.18 新タイプの医療ドラマ「HOUSE」を彩るのはこんなキャストたち 画像

シネマカフェ的海外ドラマ生活 vol.18 新タイプの医療ドラマ「HOUSE」を彩るのはこんなキャストたち

短期集中「HOUSE」講座の最終回となる今回は、「HOUSE」を支えるキャストをクローズアップ。まず、何はなくともハウス先生! ということで、Dr.グレゴリー・ハウスを演じるヒュー様ことヒュー・ローリーから紹介していこうと思います。

シネマカフェ的海外ドラマ生活 vol.17 新タイプの医療ドラマ「HOUSE」の人気の秘密は? 画像

シネマカフェ的海外ドラマ生活 vol.17 新タイプの医療ドラマ「HOUSE」の人気の秘密は?

「原因不明の病に冒された患者が病院に運び込まれる→ハウス先生とその部下たちが原因の究明に挑む→病気の理由が判明し、めでたしめでたし」が主なストーリーラインとなっている1話完結型医療ドラマ「HOUSE」。そんな「HOUSE」が高視聴率ドラマ「CSI:科学捜査班」の医療版を意識して製作されたのは前回もお話しましたが、実は「HOUSE」の人気の秘密は意外なところにあるのです。それは、何はさておき、主人公グレゴリー・ハウス先生のキャラクターがめちゃくちゃ型破りで面白いということ。医療ドラマとしては新感覚とも言うべき「CSI」風味な展開でもなければ、映画界の名監督が手掛けたスタイリッシュな映像でもなく、孤高の天才医師ハウスこそがドラマの鍵を握っているのです。

シネマカフェ的海外ドラマ生活 vol.16 新タイプの医療ドラマ「HOUSE」に注目! 画像

シネマカフェ的海外ドラマ生活 vol.16 新タイプの医療ドラマ「HOUSE」に注目!

「いろいろなタイプの海外ドラマがたくさん作られている中で、本当に面白いものはナンダ?」ということで、今回から3週にわたり、今最もオススメの海外ドラマ「HOUSE」について紹介していこうと思います。

シネマカフェ的海外ドラマ生活 vol.7 「PB」ヒットの立役者ブレット・ラトナー 画像

シネマカフェ的海外ドラマ生活 vol.7 「PB」ヒットの立役者ブレット・ラトナー

「プリズン・ブレイク」(以下「PB」)の製作総指揮がブレット・ラトナーで、彼が無名だったウェントワース・ミラーを主役に抜擢したことは前回お話しましたが、今回は「PB」におけるラトナーの役割について、もう少し説明しましょう。『X-MEN :ファイナルディシジョン』や『レッド・ドラゴン』といったヒット作を放ち、映画界で大活躍する彼は、「PB」の製作総指揮であるのと同時に、パイロット版の監督としても有名。

    Page 1 of 1
    page top