岡田将生(6 ページ目)

岡田将生×榮倉奈々×ベルリン2冠の瀬々監督で『アントキノイノチ』映画化 画像

岡田将生×榮倉奈々×ベルリン2冠の瀬々監督で『アントキノイノチ』映画化

さだまさし原作「アントキノイノチ」(幻冬舎刊)の映画化が決定し、岡田将生と榮倉奈々という若手実力派の初共演が実現することになった。共に昨年、日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞し、各分野で大活躍する2人が、無縁社会をテーマに暗い過去を背負う男女をいかに演じるのか? メガホンを取るのは、最新作『ヘヴンズストーリー』が第61回ベルリン国際映画祭において、国際批評家連盟賞とNETPAC賞(最優秀アジア映画賞)をダブル受賞した瀬々敬久監督。早くも新たな日本映画の傑作が生まれそうな予感だ。

スイーツ作りが似合う男No.1は藤木直人!向井理、岡田将生ら甘〜いマスクが上位に 画像

スイーツ作りが似合う男No.1は藤木直人!向井理、岡田将生ら甘〜いマスクが上位に

日本全国の恋にときめく女子たちのビッグイベント、バレンタインデーまであと2週間。不安と期待の炎を燃やしつつ、徹夜で作った手作りハートチョコを片手に校門前であの人を待ちぶせして…といった甘酸っぱい思い出をお持ちの方も意外と多いのでは? 最近では“逆チョコ”などという言葉も聞かれ、甘いものが好きな男子もひそかに増殖中とか。映画界でも昨年、スマッシュヒットを飛ばした『ちょんまげぷりん』にまもなく公開される『洋菓子店コアンドル』など、男性がスイーツ作りに励む姿がかっこよ〜く描かれる作品が続々と製作されている。シネマカフェのランキング企画「シネマカフェゴコロ ランキング5」の1月のテーマはズバリ「スイーツを作るのが似合う俳優は?」。勝手にスイーツ作りNo.1俳優を決定! 数多くの投稿の中で、栄えある第1位に選ばれたのは…?

『雷桜』廣木隆一監督インタビュー  岡田将生と蒼井優が作り上げた“幸せな空間” 画像

『雷桜』廣木隆一監督インタビュー 岡田将生と蒼井優が作り上げた“幸せな空間”

『ヴァイブレータ』 、『余命1ヶ月の花嫁』 の廣木隆一監督が、岡田将生と蒼井優を主演に迎えてラブストーリーを撮る。しかも時代は江戸時代! 宇江佐真理の同名小説を原作に、美しくも切ない愛の物語『雷桜』が誕生した。数々の作品を世に送り出してきた廣木監督だが、意外にも時代劇は本作が初挑戦。日本版「ロミオとジュリエット」とも称されるこの物語、監督はどのような思いで映画化したのか? 岡田さん、蒼井さんとの仕事の感想も含めたっぷりと語ってくれた。

蒼井優の韓国での人気ぶりに岡田将生もタジタジ! 画像

蒼井優の韓国での人気ぶりに岡田将生もタジタジ!

8日(金)午後、第15回釜山国際映画祭(PIFF)に『雷桜』で参加している、岡田将生、蒼井優が、海雲台ビーチのPIFFステージでの、ファンとの交流イベントに登場。平日昼間にもかかわらず、制服姿の女子高生を中心にした500人以上のファンから、熱い声援を浴びていた。

岡田将生、タキシードでピース! 蒼井優と共に釜山レッドカーペットに登場 画像

岡田将生、タキシードでピース! 蒼井優と共に釜山レッドカーペットに登場

第15回釜山国際映画祭が7日(木)夜、華やかに開幕! 「オープンシネマ」部門の正式招待作品として7日(木)、8日(金)の2日間にわたって上映される『雷桜』に出演している岡田将生と蒼井優がオープニングのレッドカーペットを歩き、現地のファンの歓声を浴びた。

岡田将生、『雷桜』主題歌で蒼井優と歌手デビュー宣言? 主題歌PVで再共演 画像

岡田将生、『雷桜』主題歌で蒼井優と歌手デビュー宣言? 主題歌PVで再共演

岡田将生と蒼井優の時代劇初出演作として話題の『雷桜』の主題歌が新人アーティスト、舞花(まいか)の歌う「心」に決定、ミュージッククリップの撮影のために岡田さん、蒼井さん、廣木隆一監督が久々に再集結した。

岡田将生 愛の誓いは「虫に対して怖がらない」 画像

岡田将生 愛の誓いは「虫に対して怖がらない」

北川景子と岡田将生が6月9日(水)、東京・文京区のラクーアガーデンステージで行われた、映画『瞬 またたき』(磯村一路監督)のイベントに出席。恋愛にまつわるトークを繰り広げた。

『瞬』トークイベント 原作者・河原れんも堀内葉子も岡田将生の優しさにキュン! 画像

『瞬』トークイベント 原作者・河原れんも堀内葉子も岡田将生の優しさにキュン!

北川景子、岡田将生の共演作として注目を集める映画『瞬 またたき』の試写会が6月4日(金)、都内で開催され、上映後に映画の原作となった小説「瞬」(幻冬舎刊)を執筆した作家の河原れん、タレントの堀内葉子によるトークイベントが開催された。

北川景子 地元・関西に笑顔で凱旋! 岡田将生に熱烈ラブコールも 画像

北川景子 地元・関西に笑顔で凱旋! 岡田将生に熱烈ラブコールも

映画『瞬 またたき』の特別先行上映が5月26日(水)、大阪・梅田ブルク7で行われ、主演の北川景子、共演の岡田将生、磯村一路監督、主題歌を歌うKが舞台挨拶に立った。

傷心の北川景子にきゅん! 岡田将生の抱擁にドキッ! 『瞬』TVスポット到着 画像

傷心の北川景子にきゅん! 岡田将生の抱擁にドキッ! 『瞬』TVスポット到着

北川景子と岡田将生の共演作として注目を集める『瞬 またたき』のTVスポットが、来週の地上波でのオンエア開始に先駆けて到着した。

岡田将生 ドッキリ発言!? 「愛する人を守って」 画像

岡田将生 ドッキリ発言!? 「愛する人を守って」

北川景子と岡田将生が5月6日(木)、東京・乃木神社で行われた映画『瞬 またたき』完成報告イベントに出席した。

北川景子&岡田将生、連ドラの教師と生徒の関係の次は映画で恋人同士! 画像

北川景子&岡田将生、連ドラの教師と生徒の関係の次は映画で恋人同士!

北川景子と岡田将生が、河原れんのデビュー小説を映画化した『瞬 またたき』で恋人役で共演することが明らかになり、2人のコメントが到着した。

ツンデレ?身長?お似合い映画カップル1位は『のだめ』の2人 真央&岡田将生が2位 画像

ツンデレ?身長?お似合い映画カップル1位は『のだめ』の2人 真央&岡田将生が2位

わずかな時間で、誤解や理解や気持ちのすれ違いを重ね、くっついて離れて、またくっついて…と目まぐるしい恋愛を繰り広げる映画の中の恋人たち。こちらもついつい感情移入して恋のゆくえを追いかけてしまうもの。中には、映画を飛び出して劇中さながら実生活でも恋を実らせるカップルもいれば、映画の中ではそんな素振りさえ見せていなかったはずの2人がプライベートでくっついたりと摩訶不思議! 映画のカップルたちはいろいろと楽しませて(?)くれます。

岡田将生&蒼井優、時代劇に初挑戦! 人気恋愛小説『雷桜』映画化決定 画像

岡田将生&蒼井優、時代劇に初挑戦! 人気恋愛小説『雷桜』映画化決定

いまをときめく人気若手俳優、岡田将生と蒼井優が日本版「ロミオとジュリエット」で時代劇に初挑戦! 多くの女性読者の支持を集め、発行部数10万部を超える、宇江佐真理による恋愛時代小説「雷桜」がこの2人を主演に迎え、このたび映画化されることが決定した。

クリスマス目前! 「聖夜を一緒に過ごしたい俳優」1位を岡田将生&玉木宏が二分! 画像

クリスマス目前! 「聖夜を一緒に過ごしたい俳優」1位を岡田将生&玉木宏が二分!

早いものでもう年の瀬、年に一度の重大イベント、クリスマスまであと2週間あまり、今年は誰と、どんな過ごし方をしてみたい? 「MTV」による映画情報番組「MTV SCREEN」とシネマカフェのコラボレーションで贈る「cinema FAN-KING」では、旬の俳優を勝手にピックアップし、毎月異なるテーマに投票してもらい、ランキングで映画ファンの“リアル”をお届け!

報知映画賞『沈まぬ太陽』に栄冠! 渡辺謙、瑛太、松たか子、岡田将生ら受賞 画像

報知映画賞『沈まぬ太陽』に栄冠! 渡辺謙、瑛太、松たか子、岡田将生ら受賞

年の瀬も迫り、いよいよ、本年度の日本映画界の賞レースがスタート! 先陣を切って第34回報知映画賞の全9部門が発表され、山崎豊子の長編小説を映画化した『沈まぬ太陽』が作品賞を受賞し、本作の主演を務めた渡辺謙が主演男優賞に輝いた。渡辺さんの受賞は2006年の『明日の記憶』以来3年ぶり2度目。また、主演女優賞には『ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜』、『K-20 怪人二十面相・伝』の松たか子。松さんは1997年に『東京日和』で新人賞、2004年『隠し剣 鬼の爪』で主演女優賞を受賞したのに続いての栄誉となった。

平井堅の突然の登場に井上真央&岡田将生も驚愕! 「うわぁ、“生”岡田将生だよ!」 画像

平井堅の突然の登場に井上真央&岡田将生も驚愕! 「うわぁ、“生”岡田将生だよ!」

公開14日間で92万人以上を動員するヒット作となった『僕の初恋をキミに捧ぐ』の“大ヒット御礼”舞台挨拶が11月7日(土)に行われ、主演の井上真央と岡田将生、新城毅彦監督が登場! さらに、井上さんと岡田さんにもサプライズで、主題歌を歌う平井堅も駆けつけ、ダブルのサプライズに劇場は大興奮に包まれた。

井上真央はやっぱり“何考えてるか分からない”岡田将生が好み? 細田よしひこ無念 画像

井上真央はやっぱり“何考えてるか分からない”岡田将生が好み? 細田よしひこ無念

井上真央と岡田将生という、若い世代を中心に絶大な人気を誇る2人を主演に迎えた『僕の初恋をキミに捧ぐ』が24日(土)、公開を迎えた。初日の舞台挨拶に井上さんと岡田さんに加え、森口瑤子、細田よしひこ、原田夏希、寺田有希、新城毅彦監督が登壇。本作のこれまでのプロモーションでは、あまり人前で話をするのが得意ではない岡田さんを、年上の井上さんが優しくフォロー&リードする姿が見られたが、さてこの日は…?

生きることで、得られる愛——岡田将生×井上真央『僕の初恋をキミに捧ぐ』 画像

生きることで、得られる愛——岡田将生×井上真央『僕の初恋をキミに捧ぐ』

コミック全12巻の累計が600万部を超える同名ベストセラーを、『Life 天国で君に逢えたら』の新城毅彦監督が実写映画化。20歳までは生きられないと宣告された少年と、幼い日に彼と出会って以来、ひたすら彼を愛し抜いてきた少女の純愛が展開する。

【TIFFレポート】井上真央、岡田将生のエスコートに合格点! 画像

【TIFFレポート】井上真央、岡田将生のエスコートに合格点!

まもなく劇場公開を迎える『僕の初恋をキミに捧ぐ』が21日(水)、開催中の東京国際映画祭で上映され、あわせて主演の岡田将生と井上真央、新城毅彦監督による舞台挨拶が行われた。

岡田将生、井上真央にイジられてハニカミ連発 共演映画完成報告会見 画像

岡田将生、井上真央にイジられてハニカミ連発 共演映画完成報告会見

井上真央と岡田将生が28日(月)、東京・六本木ヒルズの高層展望台で『僕の初恋をキミに捧ぐ』の完成報告会見を行った。

岡田将生「これまでにない役」に悩みつつ、軽やかに重力を振り切る! 画像

岡田将生「これまでにない役」に悩みつつ、軽やかに重力を振り切る!

“春”という役名がよく似合う。フワッと無垢な笑顔とユーモアで周囲を和ませたかと思えば、こちらの質問に真剣な表情を浮かべ、悩み、ゆっくりと答えを紡ぐ。「掴みどころがない」と言うと語弊があるかもしれないが、どこからが素で、どこからが“俳優”なのか、簡単にこちらに掴ませてくれない。2009年だけで4本の出演作が公開される岡田将生。中でも、当代一の人気作家・伊坂幸太郎のベストセラー小説を原作とした『重力ピエロ』は、映画化決定が報じられた当初から、誰が春を演じるのか? どのような作品に仕上がるのか? と世間の期待と注目を集めてきた。果たして岡田さんが春に込めた思いとは——。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
Page 6 of 7
page top