シネマカフェ的海外ドラマ生活 vol.12 心に闇を抱えるキャラクターがハマリ役!ジェンセン・アクレス

最新ニュース

シネマカフェ的海外ドラマ生活 vol.12 心に闇を抱えるキャラクターがハマリ役!ジェンセン・アクレス メイン
  • シネマカフェ的海外ドラマ生活 vol.12 心に闇を抱えるキャラクターがハマリ役!ジェンセン・アクレス メイン
  • シネマカフェ的海外ドラマ生活 vol.12 心に闇を抱えるキャラクターがハマリ役!ジェンセン・アクレス サブ1
  • シネマカフェ的海外ドラマ生活 vol.12 心に闇を抱えるキャラクターがハマリ役!ジェンセン・アクレス  サブ2
  • シネマカフェ的海外ドラマ生活 vol.12 心に闇を抱えるキャラクターがハマリ役!ジェンセン・アクレス  サブ3
男前スター紹介第4弾の今回は、「スーパーナチュラル」のジェンセン・アクレスをピックアップ! 「スーパーナチュラル」は映画『チャーリーズ・エンジェル』シリーズの監督であり、人気ドラマ「The OC」のプロデューサーとしても知られるヒットメイカー、マックGが製作総指揮に参加するドラマ。タイトルの“スーパーナチュラル(超常現象)”からもわかるように、作品のテイストは青春アクション&ホラーといったところで、全米ではティーンを中心に人気を集めています。

その「スーパーナチュラル」でジェンセンが演じるのは、母親の命を悪霊に奪われた青年ディーン。幼い頃に母親の死を目撃し、それをきっかけに悪霊ハンターとなった彼は、弟のサムと共に悪霊狩りの旅に出ることになります。

ドラマの見どころとなっているのは、兄弟と悪霊たち(毎回様々な悪霊が登場)の対決や母親の死にまつわる壮大なミステリー、悪霊ハンターとして生きることを余儀なくされた兄弟の複雑な心模様などなどですが、その中で何よりもまず注目したいのはディーンの美形お兄ちゃんっぷり。家族の絆を何よりも大切にし、弟を守るためには自己犠牲もいとわないディーンのワイルドで一本気なキャラクターが、女心をズキュンと撃ち抜いてくれます。

しかも、兄と共に旅をする弟もこれまたキュート。弟のサムは法律家を目指す真面目爽やか青年で、どちらかと言えば単細胞で血の気の多いディーンとは違うタイプですが、対照的なふたりがキャッキャキャッキャと言い争い、イチャイチャと力を合わせ、巨大な敵に立ち向かっていく姿にたまらない魅力が詰まっているのです。

ディーンを演じるジェンセン・アクレスは、ドラマ界の二枚目俳優として様々な作品(「ドーソンズ・クリーク」「ヤング・スーパーマン」など)に出演していますが、日本ではSFドラマ「ダーク・エンジェル」で彼を知った人も多いでしょう。ジェシカ・アルバも出演していた同作で、彼はジェネティック(遺伝子操作人間)の兄弟、ベンとアレックの二役を演じていました。思えば、ベンとアレックも悲劇的な運命に翻弄される兄弟という役どころ。整った顔立ちの中にちょっぴり哀愁を漂わせるジェンセンには、何か壮大なものを背負い、心に闇を抱えるキャラクターがハマるのかもしれませんね。



「SUPERNATURAL スーパーナチュラル(ファースト・シーズン) Vol.1」
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
定価:¥980(税込)
好評発売中
《text:Hikaru Watanabe》

関連ニュース

特集

page top