金髪のボンド、ダニエル・クレイグ結婚秒読み! 『007』最新作が全米公開

最新ニュース

『007/慰めの報酬』 - Quantum of Solace (C) 2008 Danjaq, LLC, United Artists Corporation, Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
  • 『007/慰めの報酬』 - Quantum of Solace (C) 2008 Danjaq, LLC, United Artists Corporation, Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
みなさん、こんにちは! 週末の予定は何か立てましたか?

ジェームズ・ボンドの最新作『007/慰めの報酬』が今日から全米で公開となります。すでに多くの国で公開され、初登場1位を記録する大ヒットとなっており、先週末だけでも3億8,600万ドルの興行成績を上げています。全米での成績がどうなるか、楽しみですよね。実は現在までにオンラインなどでの前売り鑑賞券の売り上げはあまり芳しくないようです。対して11月21日に公開されるヴァンパイア映画『トワイライト』(原題)(ステファニー・メイヤーのベストセラー小説が原作です)の前売りは多くの劇場ですでに売り切れており、これはチケット販売の3分の2に達するそうです。すごい売れ行きですね!

とはいえもちろん、私は今週末、ジェームズ・ボンドを応援しに劇場に行きますよ! ダニエル・クレイグの活躍を見るのが待ち遠しくてなりません!

ダニエル・クレイグといえば、スクリーン上では色男のボンドを演じていますが、プライベートでは全然プレイボーイじゃないんですよ。ここ数年のダニエルの彼女はアメリカの映画プロデューサー、サツキ・ミッチェルです。2005年に公開された『ジャケット』の撮影現場で出会ったようです。

ペンシルヴァニア大学卒業の才女である彼女ですが、うわさでは、ダニエルは以前2人でイタリアへ旅行した際、『007/慰めの報酬』の撮影が終わったら結婚しよう、とプロポースをしたとか。今年の年末に結婚するとも言われていますよ。

サツキに関しては本当に情報が少ないんですが、ダニエルは彼女についてこんな話をしています。彼女が仕事で出張中、ダニエルは大好きな「グランド・セフト・オート」や「グランド・セフト・オート バイスシティ」といったバイオレンス系のTVゲームにかじりついているそうなのですが、「もし彼女に見つかったら、僕は捨てられちゃうよ! バレないように気をつけなきゃいけないんだ」とか。

たとえダニエルがスクリーンではボンドを演じていても、恋人に逆らえないんですね!

《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top