歴代作品の中でもダントツのオープニング! 『007/慰めの報酬』全米で大ヒット!

最新ニュース

『007/慰めの報酬』 Quantum of Solace © 2008 Danjaq, LLC, United Artists Corporation, Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
  • 『007/慰めの報酬』 Quantum of Solace © 2008 Danjaq, LLC, United Artists Corporation, Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
さて、ボンドは全米で素晴らしいオープニング・ウィークエンドを迎えましたよ! 私は公開初日の夜に、オレゴン州のポートランドで家族で映画を観に行ったんですが、劇場の前には長い列が出来ていました! “007”に敬意を表して、タキシードを着ている人もいましたよ。スゴイですね。

映画が公開する前は、前売り鑑賞券の売れ行きが悪かったために、興行が失敗するのではないかといううわさもありました。でもそれは完全に見込み違いだったってことですね。実際、『007/慰めの報酬』は過去のボンド映画の中でもダントツのオープニング成績を記録しそうなんです! 素晴らしいですよね。公開初日の金曜日だけでも2,600万ドルの成績を上げるだろうと予想されていて、週末3日間で少なくとも6,000万ドルは超えるようです。

映画自体は、まさにアクション満載です。素晴らしいスタントもあり、ダニエル・クレイグが本当にカッコイイです。個人的には、これまでのボンド映画よりストーリーが少々難解に感じましたが…。

そしてボンドガール。ウクライナ出身のオルガ・キュリレンコが、すごく良かったんです(「MAXIM」という男性誌では彼女は最もセクシーなボンドガールと評していますよ)! オルガによると、役作りのために、スカイダイビングに似た、身体ごと飛ぶ訓練をたくさんやったそうです。もちろん、銃の撃ち方、持ち方、狙い方などについても多く練習したとのことです。いまでは8秒で銃を分解できるのが自慢なんだとか!

いずれにしても、映画はすごく楽しかったです。欲を言えば、もう少しボンドにユーモアがあっても良かったかも。ボンドの“一言”ジョークが大好きなのですが、今回の映画ではそれほど多くなかったような気がするんです。ですが、アクションシーンは本当に素晴らしく、思わず身を乗り出してしまいますよ。ぜひともみなさんにも観てほしいです!

《text:Lisle Wilkerson》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top