チョン・ウソン、美女の代わりにパンダを観察? 熱愛報道を笑顔で完全否定

最新ニュース

WOWOWとの強力タッグを組むチョン・ウソン
  • WOWOWとの強力タッグを組むチョン・ウソン
  • 『きみに微笑む雨』 チョン・ウソン
  • 『きみに微笑む雨』 チョン・ウソン
  • 強力タッグでWOWOW一大プロジェクトを盛り上げる!
  • 熱愛報道は完全否定?
  • ファンからの花束に笑顔
  • 俳優だけでなく監督業にも意欲
  • 抜群のスタイルと笑顔で女性記者陣を魅了
2011年のテレビ放送の完全デジタル化に向け、フルタイム・フルハイビジョン・3チャンネルの実現をもって“これからのテレビ”を目指すWOWOW。この挑戦へのキックオフとして、10月10日(土)、同局では開局以来初となる、放送とイベントを融合させた一大プロジェクト、“WOW FES!(ワウフェス)”を開催。これに先駆け、当日のメインゲストでもある韓流スター、チョン・ウソンが来日! 7月22日(水)に行われた本イベントの記者会見に出席した。

渋谷の代々木第一体育館・第二体育館、SHIBUYA-AXとその周辺一帯をジャックし、映画上映に音楽ライヴ、ボクシングの世界タイトルマッチまで、ジャンルの垣根を越えたイベントが同日に開催されるこちらのプロジェクト。その模様は午前10時から12時間、スタジオからの生放送を中心に無料放送される。本イベントの総合構成を取り仕切るのは、アカデミー賞受賞作『おくりびと』の脚本を手がけた小山薫堂。曰く、“WOWOWブランドの大人の学園祭”をテーマに、会場でもテレビからでも楽しめる企画を進行させているという。

そして、この企画の目玉の一つ「MOVIE STAR'S PROJECT」でWOWOWとタッグを組むのが、チョン・ウソン。当日、彼をゲストに迎えて今秋劇場公開の最新主演作『きみに微笑む雨』のジャパン・プレミア試写会やトークイベントが行われるほか、この撮影現場に密着したドキュメンタリー「密着!チョン・ウソン 100日間の軌跡」も同日放送される。さらに同月17日(土)には、劇場公開前に本作がプレミア放送される。

2006年の『Sad Movie<サッド・ムービー>』以来、約3年ぶりの公式来日となったウソンだが、プライベートでは大の日本好きで何度も足を運んでいるとか。「今回は仕事で来ましたが、空港に着いたときは子供のようにワクワクしました。見るもの全てが新鮮で、いろんなところに行きたいです。オープンカフェに行って東京の雰囲気を味わいたいですね」と公式来日の喜びを口にした。

今回上映される『きみに微笑む雨』では主演だけでなく共同製作も務めているが、今後の監督業への野望を聞くと、「監督になりたいという夢は、いまは現実のものになっています。シナリオも書いていて、どのタイミングで映画を作るかという段階にいます。ドラマの撮影などが終わったら、来年の前半には監督デビューできるのではないかと思っています」と確信的な答えが返ってきた。

ウソンと言えば先日、韓国で20代の一般女性との熱愛報道で芸能ニュースを賑わせたが、そのことに質問が及ぶと「その女性がどんな女性か僕も気になるんですが、顔も知らないままどうやって付き合うのか(笑)。記事を書いた方がその女性をどこかに隠してるなら見せてほしいです」と完全否定。結婚の予定もまだないことを強調。さらに、映画の撮影地となった中国・成都でのエピソードを尋ねると、「成都は食事と女性、パンダ、お酒の4つが有名だと言われてますが、綺麗な女性は北京や上海に行っているとのことで、あまり見られませんでした。女性の代わりにパンダの観察をいっぱいしました」と女性に対するオープンな姿勢を見せ、キラースマイルで会場に詰めかけた女性記者たちを魅了した。

WOW FES!
開催日:10月10日(土)
※10:00〜22:00無料放送にてオンエア予定
会場:国立代々木競技場第一体育館、国立代々木競技場第二体育館、SHIBUYA-AXおよびその周辺エリア
公式サイト:http://wowfes.wowow.co.jp/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top