ジム・キャリー新作がお蔵入りから一転、来年初めにも撮影開始!?

最新ニュース

ジェフ・ダニエルズ
  • ジェフ・ダニエルズ
『イカとクジラ』などで知られる俳優のジェフ・ダニエルズが、『ジム・キャリーはMr.ダマー』の続編となる『Dumb&Dumber 2』(原作)の撮影を来年初めにも開始する予定だと明かした。ニュー・ライン社とワーナー・ブラザースが「続編制作への情熱を欠いている」ことに対して「とてもイライラしていた」というジムが続編への出演を降りた後、ジェフは同作がお蔵入りになったと語っていた。

しかし今回、ジムは出演に関して考え直したようで、1作目でメガホンを取ったボビー&ピーター・ファレリー兄弟が脚本を書き終えるのを待っているとジェフが明かした。「今年中には完成できる予定のはずだったんだけど、脚本がまだなんだ。ジムは出演したがっているよ。僕もやりたいし、ファレリー兄弟もこの続編を撮りたがっているのさ。だから、みんな来年の初めには撮影を開始できればと思っているんだ」。

2003年には1994年のオリジナル作の前日譚として『新 Mr.ダマー ハリーとロイド、コンビ結成!』が公開されたものの、オリジナル作に出演したキャストはキャストは登場していなかったため、今年初めにもピーターは、ボビーと共に同作の“初めての正式な続編”を制作することを発表していた。

ジムがラスベガスのマジシャンを演じ、スティーヴ・カレルやスティーヴ・ブシェミらと共演した新作コメディー作品『The Incredible Burt Wonderstone』(原題)は、来年全米にて公開予定だ。一方のジェフは、『ソーシャル・ネットワーク』の脚本家アーロン・ソーキンが久々にTVドラマ作品に復帰することで注目を集めている「The Newsroom」(原題)に出演中だ。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top