『ソーシャル・ネットワーク』ゴールデン・グローブ賞4冠 N・ポートマン主演女優賞

最新ニュース

ナタリー・ポートマン -(C) ロイター/AFLO
  • ナタリー・ポートマン -(C) ロイター/AFLO
1月16日(現地時間)、第68回ゴールデン・グローブ賞の授賞式が開催され、『ソーシャル・ネットワーク』が前評判通りの強さで作品賞、監督賞を含む4冠に輝いたほか、ドラマ部門の主演女優賞をナタリー・ポートマン(『ブラック・スワン』)、主演男優賞をコリン・ファース(『英国王のスピーチ』)が獲得した。

ハリウッド外国人映画記者協会(HFPA)会員の投票によって選ばれるゴールデン・グローブ賞。これまでの賞レースを引っ張ってきた『ソーシャル・ネットワーク』が作品、監督、脚本賞および作曲賞の4冠を獲得し、下馬評通りの強さを見せる一方で、男優、女優の各賞はバラつきを見せ、アカデミー賞ノミネーション発表を前に、今後を占う上で興味深い受賞結果となった。

まずはドラマ部門。主演男優賞は『英国王のスピーチ』で国王ジョージ6世を演じたコリン・ファースがハリウッドのウォーク・オブ・フェイム入りに続き栄冠に輝いた。昨年の『シングルマン』に続く2度目のノミネートでの戴冠。オスカー獲得も見えてきた。

主演女優賞は、『ブラック・スワン』で主人公のダークな内面を見事に演じきったナタリー・ポートマンが受賞。ナタリーは、2004年に『クローサー』で助演女優賞に輝いたのに続いて、2度目のゴールデン・グローブ賞受賞となった。少しふっくらした様子のナタリーは淡いピンクのドレスで授賞式に登場し、満面の笑みでトロフィーを受け取った。

ドラマ部門とミュージカル・コメディ部門を併せ、その中から選出される助演男優賞&女優賞は、実在する伝説のボクサーを題材にした『ザ・ファイター』のクリスチャン・ベイルとメリッサ・レオが受賞。今後、『ザ・ファイター』が賞レースの台風の目となる可能性も!

ミュージカル・コメディ部門で存在感を見せたのが、母親2人と異母姉弟という4人の家族と姉弟の父親の物語を描いた『キッズ・オールライト』。作品賞を獲得すると共にアネット・ベニングが主演女優賞に輝いた。同部門の主演男優賞は『Barney's Version』(原題)のポール・ジアマッティ。過去に『サイドウェイ』と『シンデレラマン』で主演男優賞と助演男優賞に一度ずつノミネートされながらも涙を呑んできたが、見事に3度目の正直を果たした。

『ツーリスト』で主演男優賞、女優賞に揃ってノミネートされていたジョニー・デップ(※『アリス・イン・ワンダーランド』でもノミネート)とアンジェリーナ・ジョリーは共に受賞ならず。

また、アニメーション作品賞は、こちらも前評判通り『トイ・ストーリー3』が受賞。ほかに外国語映画賞にデンマークの作品『IN A BETTER WORLD』が輝いたほか、主題歌賞をダイアン・ウォーレンの手による『バーレスク』のスコア「YOU HAVEN’T SEEN THE LAST OF ME」が受賞。長年にわたって映画界に貢献してきた人物を称えるセシル・B・デミル賞は、今年で68歳を迎えるロバート・デ・ニーロに贈られた。

受賞結果がアカデミー賞の受賞結果と重なると言われることが多いゴールデン・グローブ賞だが、昨年はその“例外”と言える結果に…。『アバター』が作品賞と監督賞に輝いたにもかかわらず、オスカー受賞はならず。逆に、『ハート・ロッカー』はゴールデン・グローブ賞では無冠だったが、その後、徐々に勢いを増し、オスカーでは見事に6冠を獲得した。さて、今年はどのような影響を今後の賞レースに与えることになるのか——? 特に各部門で主演女優賞に輝いたナタリーとアネットの“女の戦い”が白熱することは必至!

アカデミー賞のノミネーション発表は1月25日、授賞式は2月27日(いずれも現地時間)。

受賞結果一覧
<ドラマ部門>
作品賞:『ソーシャル・ネットワーク』
主演男優賞:コリン・ファース(『英国王のスピーチ』
主演女優賞:ナタリー・ポートマン(『ブラック・スワン』

<ミュージカル・コメディ部門>
作品賞:『キッズ・オールライト』
主演男優賞:ポール・ジアマッティ(『Barney's Version』(原題))
主演女優賞:アネット・ベニング(『キッズ・オールライト』

監督賞:デヴィッド・フィンチャー(『ソーシャル・ネットワーク』
脚本賞:『ソーシャル・ネットワーク』
助演男優賞:クリスチャン・ベイル(『ザ・ファイター』
助演女優賞:メリッサ・レオ(『ザ・ファイター』
アニメーション映画作品賞:『トイ・ストーリー3』
外国語映画賞:『IN A BETTER WORLD』(英題/デンマーク)
作曲賞:トレント・レズナー、アッティカス・ロス(『ソーシャル・ネットワーク』
主題歌賞:「YOU HAVEN’T SEEN THE LAST OF ME(『バーレスク』/作詞・作曲:ダイアン・ウォーレン)
セシル・B・デミル賞:ロバート・デ・ニーロ

© ロイター/AFLO
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top