長瀬智也「感動」 主演作の主題歌にアンジェラ・アキ抜擢! ディランを日本語カバー

大ヒットアニメ『鉄コン筋クリート』のマイケル・アリアス監督が、1999年にドイツで公開され大ヒットした青春ロード・ムービー『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』を原案にした『ヘブンズ・ドア』。長瀬智也と福田麻由子の2人を迎え、来年2月に公開される本作の主題歌を人気シンガー・ソングライターのアンジェラ・アキが手がけることがこのたび決定した。

最新ニュース
アンジェラ・アキ
  • アンジェラ・アキ
大ヒットアニメ『鉄コン筋クリート』のマイケル・アリアス監督が、1999年にドイツで公開され大ヒットした青春ロード・ムービー『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』を原案にした『ヘブンズ・ドア』。長瀬智也と福田麻由子の2人を迎え、来年2月に公開される本作の主題歌を人気シンガー・ソングライターのアンジェラ・アキが手がけることがこのたび決定した。

本作は、余命わずかの男女2人の逃亡劇を描いた青春ロードムービー。『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』はボブ・ディランの同名曲から誕生した作品で、ガンズ&ローゼズやアヴリル・ラヴィーン、エリック・クラプトンなど世界中のアーティストがカバーしている。この名曲をアンジェラが自身初の映画主題歌として歌い上げるが、本人たっての希望により、単なるカバーではなく完全オリジナルの書き下ろしの日本語歌詞が実現した。アンジェラがこの曲で一番伝えたいメッセージは「生きるということ」。「人が『死』という『ヘブンズ・ドア』を意識したとき、いま生きている意味、自分のそばにいる人、生活のあらゆることが大切な意味を持ってくる。そんなことを伝えたい」と語っている。

台本を読み込み、アリアス監督との話し合いを重ねながら完成させた歌詞を、監督はもちろん主演の長瀬さんと福田さんも大絶賛。「僕らが演じたキャラクターの気持ちをよく理解してくれているのが伝わってきました。これまでいろんなアレンジを聴いてきましたが、いままでにはない世界観で感動しました」(長瀬さん)、「とても温かい優しい曲だなという印象を持ちました。とっても素敵な曲です」(福田さん)とのコメントが寄せられている。

また、映画公式サイトでは、アンジェラが歌う主題歌が流れる本作の予告編が本日より見られる。こちらは今週末より劇場にて上映されるが、いち早く映画の世界観を味わいたい方はぜひ、公式サイトをチェック!

『ヘブンズ・ドア』は2009年2月、シネマライズ、シネカノン有楽町、新宿ジョイシネマ、池袋HUMAXシネマほか全国にて公開。

『ヘブンズ・ドア』公式サイト
http://h-door.jp/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top