ジェニファー・ハドソンの母と兄が自宅で射殺され、甥も行方不明

昨年『ドリームガールズ』でアカデミー賞助演女優賞に輝き、『セックス・アンド・ザ・シティ』でキャリーの若きアシスタントを好演したジェニファー・ハドソン。彼女のシカゴの実家で24日午後3時頃、女性と男性の射殺体が近くに住む親戚により発見され、ジェニファーの母親ダーネル・ドネルソンさん(57)と、兄のジェイソン・ハドソンさん(29)であることが確認された。

最新ニュース
『The Secret Lives of Bees』のプレミアでのジェニファー・ハドソン -(C) Newscom/AFLO
  • 『The Secret Lives of Bees』のプレミアでのジェニファー・ハドソン -(C) Newscom/AFLO
昨年『ドリームガールズ』でアカデミー賞助演女優賞に輝き、『セックス・アンド・ザ・シティ』でキャリーの若きアシスタントを好演したジェニファー・ハドソン。彼女のシカゴの実家で24日午後3時頃、女性と男性の射殺体が近くに住む親戚により発見され、ジェニファーの母親ダーネル・ドネルソンさん(57)と、兄のジェイソン・ハドソンさん(29)であることが確認された。

シカゴ・トリビューン紙によると、事件が起きたとき、ジェニファーはマイアミで最新出演作『The Secret Life of Bees』(原題)のプロモーション活動中だったが、一報を受けてすぐシカゴに飛び、遺体を確認したという。

仕事に出ていて、事件当時、不在だったジェニファーの姉・ジュリアさんの7歳になる息子、ジュリアン・キング君の行方もわからなくなっている。シカゴ警察はジュリアさんの元恋人を容疑者として指名手配、拘束したと報じられたが、26日現在、警察側は否定している。報じられた人物は2006年まで殺人未遂と車強盗の罪で7年を服役し、現在も執行猶予の身。ジュリアン君の父親ではない。ジュリアン君が州外に連れ去られた可能性もあるため、捜索にはFBIも協力している。

9月には婚約を発表し、デビュー・アルバムからシングルカットされた新曲がビルボード誌のR&Bチャートの1位に輝くなど、公私共に絶好調だったジェニファーと家族に突然訪れた大きな悲劇。亡くなったご家族のご冥福と、ジュリアン君が無事に戻ってくることを祈らずにはいられない。



写真は10月6日、『The Secret Life of Bees』のL.A.プレミアに出席したジェニファー。

© Newscom/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

特集

page top