【ハリウッドより愛をこめて】キャメロン再び一人に… マドンナはロシアで問題勃発?

みなさん、こんにちは! 楽しいG.W.は過ごせましたか? 日本のG.W.がとっても恋しいです!

最新ニュース
6日、NBAの試合を観戦するキャメロン・ディアス -(C) Reuters/AFLO
  • 6日、NBAの試合を観戦するキャメロン・ディアス -(C) Reuters/AFLO
みなさん、こんにちは! 楽しいG.W.は過ごせましたか? 日本のG.W.がとっても恋しいです!

さて、気持ちを切り替えていきましょう。まず最初に、私の大好きなドラマの一つ「ゴシップガール」について。本作はニューヨーク・シティに住むセレブ高校生たちを主人公とした物語で、常に話題を呼んでます。この2年間、最も視聴率の高いTVドラマになり、出演キャストたちは時のセレブとなりました。そして、先日発表されたところによると、小売りチェーン店「ターゲット」で、「ゴシップガール」ラインの商品が今秋発売されるそうで、楽しみです! どうやらデザイナーのアナ・スイが「ゴシップガール」のファッションをベースにデザインを手がけるそうなんです。この新ブランドは、ちょうどシーズン3の開始と同時期の9月13日から10月17日まで、250店舗にて展開されます。

マドンナのニュースでは、7月4日のロンドンからスタートするヨーロッパツアー「Sticky and Sweet Tour」の中で、8月にロシアのサンクトペテルブルクの中心にある宮殿広場でコンサートを行いたがっているみたいですよ。そこでマドンナは、有名なエルミタージュ美術館に出向いて、許可を申請。美術館長のミカイル・ミオトロヴスキー氏は彼女に許諾書を渡したそうなんですが、最近になってこの決断に不安が生じたようで、マドンナにコンサート中の暴言や不敬な言動を控えることを保障させるという事態となりました。

ただ、マドンナをよくご存知の方ならお分かりの通り、ミオトロヴスキー氏の希望は叶いそうにないですね…。いつも教会と対立している彼女のことですから、きっと論争を巻き起こし、多くの人に対して攻撃的な言動をたくさん発することでしょう。それがマドンナなので、もちろん彼女は引き下がりません(驚くまでもないですね!)。おかげで多くの権威がこのイベントを“自然破壊”と呼んで怒りを示しています! とは言え、サンクトペテルブルクの文化団体によれば、このコンサートにはロシア全土から約5万人のファンが集まるとの期待を見せていますが…。

そしてもう一人、ハリウッド・スターが再びシングルに戻ってしまいました。誰のことかと言えば、キャメロン・ディアス(写真)です。最近、彼女はボーイフレンドでモデルのポール・スカルフォー(ジェニファー・アニストンの元カレでもあります)と破局してしまったそうです。キャメロンとポールの交際は約一年間続きましたが、様々な原因からすれ違いが重なり、お互い冷めてしまったようです。残念! やっとキャメロンを幸せにしてくれる人が現れたと思ったのに!



今月6日、NBA観戦を楽しんでいたキャメロン・ディアス。

© Reuters/AFLO
《text:Lisle Wilkerson》

関連ニュース

特集

page top