ヒョンビン、最新主演作『愛してる、愛してない』から貴重なオフショットが初公開に

最新ニュース

『愛してる、愛してない』ヒョンビンのオフショット -(C) 2011 bom Film Productions co.,ltd. All rights reserved.
  • 『愛してる、愛してない』ヒョンビンのオフショット -(C) 2011 bom Film Productions co.,ltd. All rights reserved.
  • 『愛してる、愛してない』ヒョンビンのオフショット -(C) 2011 bom Film Productions co.,ltd. All rights reserved.
  • 『愛してる、愛してない』ヒョンビンのオフショット -(C) 2011 bom Film Productions co.,ltd. All rights reserved.
  • 『愛してる、愛してない』ヒョンビンのオフショット -(C) 2011 bom Film Productions co.,ltd. All rights reserved.
  • 『愛してる、愛してない』ヒョンビンのオフショット -(C) 2011 bom Film Productions co.,ltd. All rights reserved.
  • 『愛してる、愛してない』ヒョンビンのオフショット -(C) 2011 bom Film Productions co.,ltd. All rights reserved.
  • 『愛してる、愛してない』ヒョンビンのオフショット -(C) 2011 bom Film Productions co.,ltd. All rights reserved.
  • 『愛してる、愛してない』ヒョンビンのオフショット -(C) 2011 bom Film Productions co.,ltd. All rights reserved.
韓国で社会現象化した大ヒットドラマ「シークレット・ガーデン」がNHK地上波で再放送中で、ますます人気を集めている韓流トップスター、ヒョンビン。まもなく日本公開を迎える最新作『愛してる、愛してない』から、撮影中のオフショット写真が到着!

ヒョンビンは昨年12月に21か月間の兵役を終え、約1,200人ものファンや取材陣に見守られながら涙の除隊をしたのが記憶に新しい。今回公開されたオフショットでは、長髪のヒョンビンが本番前に精神を統一する真剣な表情、妻役を演じたイム・スジョン(『サイボーグでも大丈夫』、『箪笥』)やスタッフと談笑する姿、キッチンにたたずむ姿や、子猫を腕の中に抱きくつろいだ表情を見せる場面もあり、ファンにはたまらない貴重な写真が満載となっている。

『愛してる、愛してない』は、このほど『つやのよる』も映画化された直木賞作家・井上荒野による短編「帰れない猫」(ハルキ文庫刊「ナナイロノコイ」収録)が原作。ある夫婦の別れの1日をほぼリアルタイムで見せており、ヒョンビンは突然に妻から別れを切りだされる夫役を演じ、これまで以上に繊細で奥行きのある演技を披露。第61回ベルリン国際映画祭を始め、世界各国の映画祭でも絶賛された。

自身の役柄についてヒョンビンは、「僕は特別に何かをするという役ではないんですね。セリフも少なくてそれがむしろ難しかったです。言葉以外の限られた範囲で感情を表現する必要があり、いろんな方法を探りました」と撮影中の苦労を語る。

監督は第2のキム・ギトクと称され、『アドリブ・ナイト』『素晴らしい一日』でベルリン国際映画祭の常連となっているイ・ユンギ。独特の映像美で人間の心情の機微を描くユンギ監督のもと、新たな魅力を開花させたヒョンビンに出会えるのはもうすぐだ。

『愛してる、愛してない』は3月16日(土)より新宿武蔵野館ほか全国にて公開。

(C) 2011 bom Film Productions co.,ltd. All rights reserved.
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top