三吉彩花らキャスト登壇!『旅立ちの島唄~十五の春~』東京プレミア試写会に10組20名様をご招待

絶海の孤島と呼ばれる南大東島。この島には高校が無い。島で暮らす一人の少女・優奈は、民謡グループのリーダーで…

プレゼント イベント
『旅立ちの島唄~十五の春~』 -(C) 2012「旅立ちの島唄~十五の春~」製作委員会
  • 『旅立ちの島唄~十五の春~』 -(C) 2012「旅立ちの島唄~十五の春~」製作委員会
〆切り:4月25日(木)

日時:5月8日(水) 18:00開場/18:30開演
場所:スペースFS汐留(東京・汐留)


“絶海の孤島”と呼ばれる南大東島。この島には高校が無い。島で暮らすひとりの少女・優奈は、民謡グループのリーダーで、父親と二人暮らし。サトウキビ農家の島人である父親。本島生まれで、優奈の姉が高校に行くときに、一緒に島を出た母親。幼子と共に島に戻っている姉・美奈。那覇で働く長男。この島に暮らす誰しもに振りかかる、家族が離ればなれに暮らさざるを得ない厳しい現実。めったに母親に逢えない寂しさ、父親を一人島に残して出て行くことへの不安、淡い恋心…みんなで一緒に暮らせたら、という言葉を飲み込んで、15歳の旅立ちのときが迫る――。

“高校がない島”沖縄の離島・南大東島を舞台に、娘世代も親世代も共感と感動の涙が止まらない完全オリジナルストーリーの感動作『旅立ちの島唄~十五の春~』が5月18日(土)よりシネスイッチ銀座ほか全国にて公開される。主役には『グッモーエビアン!』で、毎日映画コンクール・スポニチグランプリ「新人賞」を受賞し、いま最も注目される女優・三吉彩花。父親役に小林薫(『軽蔑』)、母親役には大竹しのぶ(『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』)といった名優が脇を固めている。こちらの公開を記念してキャスト登壇予定の『旅立ちの島唄~十五の春~』東京プレミア試写会に10組20名様をご招待。

※当日は三吉彩花さん、大竹しのぶさん、小林薫さん、吉田康弘監督の登壇を予定しております。予定は急遽変更となる場合がございますので、予めご了承下さい。

(C) 2012「旅立ちの島唄~十五の春~」製作委員

※こちらの応募受付は終了致しました。
《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top