高畑充希主演 「忘却のサチコ」秋に連ドラ化「食べるシーンを上達させたい」

今年1月に放送されたドラマスペシャル「忘却のサチコ」が、今秋、テレビ東京「ドラマ24」枠にて連続ドラマ化されることが決定。主演はスペシャル版同様、女優・高畑充希が演じる。

最新ニュース スクープ
「忘却のサチコ」 (C) 阿部潤・小学館/「忘却のサチコ」製作委員会
  • 「忘却のサチコ」 (C) 阿部潤・小学館/「忘却のサチコ」製作委員会
  • 原作/阿部 潤「忘却のサチコ」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中)(C)阿部 潤/小学館
  • 高畑充希
今年1月に放送されたドラマスペシャル「忘却のサチコ」が、今秋、テレビ東京「ドラマ24」枠にて連続ドラマ化されることが決定。主演はスペシャル版同様、女優・高畑充希が務める。

「忘却」――旨いものをただひたすらに味わった瞬間に達する美食の境地。完璧な仕事ぶりから“鉄の女”と称される文芸誌編集者の佐々木幸子(高畑充希)は、結婚式当日に新郎・俊吾が突如、失踪…それから数か月。忘れるために美食に目覚めた幸子だが、放浪癖のある作家や引きこもりの作家、さらに空気の読めない新入社員の登場で、度々、俊吾を思い出してしまう…。

原作は、「週刊ビッグコミックスピリッツ」にて連載中の阿部潤による同名漫画。単行本は累計販売数50万部を突破している人気作だ。

原作/阿部 潤「忘却のサチコ」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中)(C)阿部 潤/小学館
1月2日放送のドラマスペシャルで、コミカルな“サチコ”像を見事に作りあげた高畑さんが、今回の連続ドラマでもそのアラサ―女性編集者・幸子役で続投! 今回がテレビ東京連続ドラマ初主演となる高畑さんは、 ドラマスペシャル時に「これで終わりは寂しいなぁ…」と思っていたそうで、「編集長役だった吹越満さんとも“絶対連ドラやりたいよね”ってお話していたから、実現してすごく嬉しいです」「家族も気に入ってくれていたので、連ドラ化は本当に嬉しいです」と喜びのコメント。

高畑充希
また「原作にある『幸子さんがコスプレする回』がお気に入りなので連ドラにこのエピソードがあると良いな、と思います。連ドラなのでやはり食べるシーンが増えるから、少しずつ食べるシーンを上達させたいです。うどんが大好きなので、うどんは食べたいな…(笑)」とそのストーリーに期待。

さらに“食ドラマ”と言えば、Season7まで放送され人気博す松重豊主演「孤独のグルメ」。前日、高畑さんは松重さんと現場が一緒になったことがあったそうで、その際に「松重さんに『食べるシーンのコツを教えてください』と聞いたんですけど、『絶対内緒』って(笑)」と残念ながらそこは秘密だったようで、高畑さんは「自己流を探していきたいなと思います!」と意気込みをみせている。

一方、原作者の阿部氏は「僕にとっては、お正月に続いて今回も夢のようなお話で 感謝感激しっぱなしです!! 主演は前回見事に幸子を演じきってくださった高畑充希さん。今回もあのキリッとしながらも可愛らしい幸子が拝見できるかと思うと今から胸いっぱいです。。。」と喜びのコメントを寄せた。

なお、監督・山岸聖太、脚本・大島里美と、ドラマスペシャルで魅力たっぷりなサチコを作り上げた監督と脚本家が再タッグを組む。

「忘却のサチコ」は10月より毎週金曜日深夜0時12分~テレビ東京系にて放送。※テレビ大阪は翌週月曜深夜0時12分~放送。
《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top